•  
  •   
  • アンチiPhoneだった私が8年間iPhoneを使い続けてきた理由とある決意

今までiPhoneやスマートフォンをいろいろ使って来ましたが、2017年にある決意をしました。

それは、これからはiPhoneだけを使うというものでした。

今回は、どうしてそのような結果になったかと、今まで使ってきた中で一番良かったiPhoneを紹介したいと思います。

アンチiPhoneだった私

iPhoneを初めて触ったのは、2009年に国内でも発売されたiPhone3GSでした。iPhoneはそれまでのスマートフォンの常識をぶっ壊す、とてつもないモンスターだったのです。

私もiPhoneに出会う前は、当時Microsoftが開発していた、Windows Mobileと呼ばれるOSのスマートフォンを使っていました。同じOSを搭載した有名な機種には、WILLCOMのW-ZERO3やdocomoのT-01A、auのIS02など多くのモデルが登場していました。

 

Windows Mobile OSスマートフォンの特徴は、画面やボタンをタップするためのスタイラスペンがついており、画面の操作はこのペンで行なっていました。

むしろペンでなければ、反応しないという仕様でした。このスタイラスペンがよく無くなるので困ったことを覚えています。

 

一応、指でも反応したのですが、正確さは失われます。

その認識でいたため指で操作できるiPhone3GSは、絶対に「使いにくい」という偏見を持っていたのです。

 

「使いにくい」事を確認するには、iPhone3GSを実際に契約して使ってからでなければ分かりません。

また持ってもいないのに使いにくいと評価しても、根拠がないため説得力がありません。そう考えた私はすぐにiPhone3GSを契約することにしました。

 

そして使ってみて、間違った概念でiPhoneを見ていたことに気がつきました。

指でも操作しやすい画面構成になっているし、何より文字入力がパソコンと同じようなキーボードもあれば携帯電話のような入力方法できるし、フリック入力なら素早く文字が打てるのに驚きました。

これが人生初のiPhoneとの出会いだったのです。

 

気がついたらiPhoneを追いかけていた

衝撃的な出会いからiPhoneの虜になってしまった私は、気がつけばすぐにiPhone4に機種変更をしていました。

さらにiPhone4S1年毎に買い換えてしまう始末。iPhoneの直感的な使いやすや、音楽やアプリを管理するiTunesの使いやすさに手放せない存在となっていました。

 

さらにiPhoneに惚れ込んでしまった理由は、修理サポートの体制です。それまでの携帯電話やスマートフォンは、修理が必要な場合は携帯電話ショップに持ち込むしかありませんでした。

そして修理には数日から数週間の時間がかかるため、代替機を借りてその期間をやり過ごすという方法だったのですがiPhoneは違いました。

iPhoneは、Apple Storeに予約を入れて当日持っていくと、その場で症状の確認をしたのち無償または有償での交換対応となるのです。

この手際の良さに非常に好感を持ちました。

むしろ国内で販売しているスマートフォンも、同じように交換対応してくれれば破損した際に、弁償を余儀なくされる代替機を使う必要はないのにと思ったぐらいです。

 

ここまでくると、Appleに戦略にハマってもいいと思えるようになっていました。最初がアンチiPhoneだったのがまるで嘘のようにApple信者になっていったのです。

スティーブ・ジョブズが闘病に倒れこの世を去った後、後継となるティム・クック氏によってiPhoneはアップデートされることになりました。

 

それが、4.0インチの液晶ディスプレイを持つiPhone5だったのです。

 

初のiPhone2台持ちになる

iPhone4Sのサイズと重量感が好きだった私はiPhone5への機種変更を見送り、次に発売されるiPhone5sにしました。

iPhone5sはセキュリティを強化したモデルとして、iPhoneでは初めて指紋認証機能Touch IDを搭載したモデルです。

 

iPhone5sは未だに人気が高く、現役で利用されている方も少なくありません。

2016年には、4.0インチモデルの復活といわんばかりのiPhone SEを発売しました。

見た目はiPhone5sと変りはありませんが、その大きさから再発売されるのを待ち望んだ人も多かったことでしょう。

 

iPhone5sを契約した時、実はAndroidスマートフォンも使っていました。どのくらい使いやすいのか、知りたかったため契約しました。

結果的には携帯電話会社とのトラブルで解約することになったのですが、この時すでに電話番号を変えずに携帯電話会社を乗り換えられるナンバーポータビリティが使えたので、はじめて乗り換えを決意。この時に契約したのがiPhone5だったのです。

 

この時からiPhoneは2台持ちとなり、この流れはiPhone6/6 PlusとiPhone7/7 Plusへ繋がっていきます。

 

iPhone Xは手に入れたけど、一番使っているiPhone……

何もかもが新鮮なiPhone Xは、初めての操作方法が多くなれるまでに時間がかかるといわれていましたが、1週間も使っていると慣れてしまいます。

やっぱり直感的な操作ができるiPhoneだけあってありますね。

 

ここで長く使ってきたiPhoneのホームボタンとお別れをすることになりました。

また、iPhone Xが高額すぎるせいか、移動中などは利用しないようにしています。だって落として壊したら飛んでもない修理代金になってしまいます。

そうなると今までのiPhoneのようにホームボタンがあるデザインと、画面の大きいモデルが欲しかったのでiPhone7 Plusが一番使いやすい結論に至りました。

文字を打つときは両手が必須ですが、片手で操作できないこともないサイズだし、動画や電子ブックなどを閲覧するのにちょうどよいサイズです。

だからiPhone8Plusサイズを購入しています。

 

まとめ:そしてiPhoneだけを持つことにした理由

ある理由から持っているスマートフォンは、iPhoneだけにすることに決まりました。

そう持っていたAndroidスマートフォンも、更新月のタイミングで解約しているのでもう使っていません。

そして、iPhoneだけにするという決心は、iPhoneがそれだけセキュリティのことを考えて暮れていることが目に見えてわかるからです。

その点がiPhoneだけで十分という結論に至ったのです。

たまにiOSをアップデートすると、電源が入らなくなるというトラブルが報告されていたようですが……

 

それに引き換えAndroidスマートフォンを所有していた期間は、大幅なOSのアップデートはありませんでした。

携帯電話会社が送信する、ちょっとした修正プログラムは配布されるようでしたが、OSのアップデートなどは一切ありませんでした。

このOSのアップデートが行われないのは、メーカーが独自に開発をして作り上げた機能が多く搭載されてしまったがために、動作しなくなる可能性があるからだというのです。

 

しかし、その間にも世間では情報漏洩のニュースや、ウイルス感染から新しい攻撃などが報道されているのです。

このようなスマートフォンを、長く使っていればそれだけ大きなリスクを背負うことになってしまうため、AndroidスマートフォンはやめてiPhoneだけにすることに決めたのです。

今まで、いろいろなスマートフォンとiPhoneを使ってきましたが、結局はiPhoneに絞る結果となってしまいました。

やはりセキュリティがしっかりしているiPhoneに軍配が上がってしまいました。未だiPhoneがウイルス感染して情報が漏洩したというニュースはありません。

だからこれからも安心できるiPhoneを、使い続けていこうと思います。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227