様々な事業を展開していることでも有名な「DMM.comグループ」は、以下4つの動画配信サービスも運営しています。

  • DMM動画
  • DMM見放題chライト
  • FANZA
  • FANZA見放題ライト

これらのなかでも、特にお得なサービスが「DMM見放題chライト」です。
今回はDMM見放題chライトがどんなサービスで、どんな作品を配信しているのか知りたいという方のために、DMM見放題chライトの特徴について詳しく説明していきます。

DMM見放題chライトのサービスの概要

 

「DMM見放題chライトは、月額定額見放題の動画配信サービスだよ」

DMM見放題chライトは、DMM.comグループが運営する動画配信サービスです。
DMM.comグループの運営する動画配信サービスには「DMM動画」もありますが、こちらは個別の動画作品を、購入することで観られるようになるサービスです。

一方DMM見放題chライトでは、毎月決まった金額を支払うことで、配信されているすべての動画が見放題になります。
DMM見放題chライトでは、映画やドラマ、バラエティなど5,000作品以上の動画を配信しています。

さらにDMM見放題chライトに登録すると、2,000本のアダルト作品を配信している「FANZA見放題chライト」の動画も見放題になるという特典付きです。

DMM見放題chライトの動画は、スマホやタブレット、パソコンやテレビから視聴可能です。

 

お笑いやアイドルのラインナップが豊富

 

「DMM見放題chライトは、特定のジャンルに強いっていうメリットがあるよ」

DMM見放題chライトは、幅広いジャンルの動画を配信しているサービスとは言えません。
例えば、他の動画配信サービスにあるようなアニメ作品は配信されていません。

しかしそのぶん特定のジャンルに強いのが、DMM見放題chライトのメリットと言えるでしょう。
DMM見放題chライトは、お笑い作品のラインナップが豊富です。

「お笑い・漫才・コント」のカテゴリには、2018年9月時点で239もの作品があり、「東京03」「バイキング」「ナイツ」「バカリズム」「ハライチ」など、たくさんの有名芸人のお笑いライブ作品を配信しています。

 

さらにDMM見放題chライトが力を入れているのが、アイドル作品です。
DMM見放題chライトでは、グラビアアイドルのイメージビデオなどが、2018年9月時点で3,437作品もあります。

アイドル作品はDMM見放題chライトの目玉とも言えるジャンルで、サイト全体の人気動画の月間ランキングを見ると、トップ20のうち19をアイドル作品が占めているほどです。
ただしアイドル作品は再生時間が1分しかないので、アイドル作品目当ての人は、その点を理解したうえで登録するようにしましょう。

 

映画・ドラマのラインナップは弱い

 

「お笑いやアイドル作品が豊富なDMM見放題chライトだけど、映画やドラマ作品のラインナップはいまいちだよ」

DMM見放題chライトでは、ジャンルが「バラエティ」「映画・ドラマ」「アイドル」の3つに大別されています。
先ほど紹介した「お笑い・漫才・コント」は、バラエティのなかのカテゴリの一つです。

2018年9月時点での各ジャンルの作品数は、以下のとおりです。

  • バラエティ:3,559作品
  • 映画・ドラマ:436作品
  • アイドル:3,437作品

このように3つのジャンルのなかで、映画・ドラマの作品数だけが非常に少なくなっています。
映画・ドラマの作品数は436作品となっていますが、このなかにはなぜか「サンドイッチマンライブ2007」のようなお笑い作品も含まれているため、実際にはもっと少ないことになります。

さらに配信作品のラインナップを眺めてみても、有名な映画やドラマはほとんどありません。
映画やドラマが目当てで動画配信サービスに登録したいという人は、別のサービスを選んだほうがいいでしょう。

 

DMM見放題chライトの料金と決済方法

 

「DMM見放題chライトでは、月額料金の支払いにDMMポイントも利用できるよ」

DMM見放題chライトの月額料金は、税抜500円となっています。

月額料金の決済方法は、以下の2種類です。

  • クレジットカード決済
  • DMMポイント決済

「DMMポイント」とは、DMM.comグループが独自に発行しているポイントで、DMMの様々なサービスで、お金のかわりに利用できます。
DMMポイントはお金のかわりに使えるだけでなく、逆にお金を払って購入することも可能です。

DMMポイントの購入は、「NTTドコモ」「au」「ソフトバンク」の3大キャリアすべてでキャリア決済が可能です。
キャリア決済を利用すれば、DMMポイントを購入したぶんの料金を、携帯料金と併せて支払えます。

また銀行振込やコンビニ支払いでも、DMMポイントは購入可能です。

このようにクレジットカードを持っていない人でも、DMMポイントの購入は可能なので、DMM見放題chライトにも問題なく登録できます。

ただしDMMポイントで月額料金を支払う場合は、サービスの無料体験ができないので注意しましょう。
サービスの無料体験については、後ほど詳しく説明します。

 

DMM見放題chライトの画像付き登録手順

 

「DMM見放題chライトの登録方法を、画像付きで解説していくよ」

DMM見放題chライトは、パソコンとスマホ、どちらからでも登録可能で、どちらも登録方法に大きな違いはありません。
ここでは、パソコンでの登録手順について解説していきます。

DMM見放題chライトのトップページにアクセスし、オレンジ色の「今すぐ無料でお試し」のボタンをクリックします。

次のページで、以下2つの選択肢が出てくるので、該当するほうを選びましょう。

① 初めてDMMをご利用の方→オレンジ色の「会員登録する」のボタンをクリック
② DMM会員の方→灰色の「ログインする」のボタンをクリック

DMM見放題chライト以外でも、DMMのウェブサービスを利用したことがある人は、すでにDMM会員になっているはずです。
DMM会員の人は、ログインしてDMM見放題chライトの登録作業を進めましょう。

DMMのサービスを利用したことがない人は、まずDMMアカウントを作成します。
ここではDMMアカウントの登録手順についても、説明していきましょう。

 

次のページで、以下の4つから登録方法を選びましょう。

  1. メールアドレス
  2. Googleアカウント
  3. Twitterアカウント
  4. Facebookアカウント

②~④を選んだ場合、それぞれの外部アカウントのページに自動で移動するので、ログインして認証しましょう。
①を選ぶ場合、「メールアドレス」「パスワード」を入力後、黄色の「認証メールを送信」のボタンをクリックします。

 

認証メールを送信すると、次のページに移動します。
灰色の「メールを確認」のボタンをクリックしましょう。

 

自動で、メールアドレス登録したメールの受信ページに移動します。
DMM見放題chライトのメールを開いて、青色の会員登録認証アドレスのリンクをクリックしましょう。

 

メールのリンクをクリックすると、自動でDMM見放題chライトのページに移動します。
この時点で、DMMの会員登録が完了しました。

次にDMM見放題chライトに登録するにあたって、月額料金の決済方法を選択します。
決済方法は、以下2つから選択可能です。

  1. クレジットカード→青色の「クレジットカード登録を行う」をクリック
  2. DMMポイント→黄色の「ポイントで支払う」をクリック

DMMポイントを持っていて、なおかつポイントを使って支払いをしたい場合は②を選択しましょう。
ポイントの支払いページに移動し、支払いページから決済できます。

今回は、①のクレジットカード決済の手順を解説していきましょう。

 

クレジットカード決済を選択すると、上の画像のページに移動するので、以下の手順で登録作業を進めましょう。

  1. クレジットカード情報を入力
  2. 黄色の「登録する」のボタンをクリック

以上で、クレジットカード情報が登録されました。
次のページで、黄色の「バスケットへ戻る」のボタンをクリックします。

 

いよいよDMM見放題chライトに登録ができます。
黄色の「無料お試しに申し込む」のボタンをクリックしましょう。

 

購入内容を確認し、間違いがなければ、黄色の「購入を確定する」のボタンをクリックしましょう。

 

以上で、DMM見放題chライトの登録は完了です。
青色の「作品を視聴する」の文字をクリックしましょう。

 

DMM見放題chライトのトップページに移動し、動画を視聴できるようになりました。

 

DMM見放題chライトの登録後の支払い

 

「DMM見放題chライトには2週間の無料期間があるけど、クレジットカード決済じゃないと無料期間は適用されないから注意してね」

DMM見放題chライトでは、クレジットカードで月額料金を支払う場合、初めての登録なら2週間無料でサービスを利用できます。
無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

無料期間が終了すると、自動で有料会員に移行し、有料会員になったその日に月額料金500円が発生します。
以降は毎月、有料会員になったのと同じ日に月額料金が発生します。

例えば9月10日に有料会員に移行した場合、翌月は10月10日、翌々月は11月10日に料金が発生するという仕組みです。

月の途中に解約しても、料金は日割り計算されません。
そのため解約する場合は、料金発生日の直前に解約したほうがお得です。

 

DMM見放題chライトを利用した体験談

 

「DMM見放題chライトを使った感想を、利用者に聞いてみたよ」

DMM見放題chライトには、お笑い作品を観るために登録しました。
私が一番気に入ったのは「東京03単独公演」という作品です。

これは、人気お笑いトリオの東京03のコントライブが収録されている作品です。
この作品はシリーズもので、第5回から第19回までが配信されています。

再生時間は回によってまちまちで、1分程度のものもありましたが、2時間のものもあり、色んなコントを楽しめました。
お笑いライブの映像なので、テレビでやるコントとはまた違った雰囲気が楽しめるのも、おすすめのポイントです。

それから「サンドウィッチマンライブ2007 新宿与太郎哀歌」も面白かったですね。
本当に色んな芸人のお笑いライブ作品が配信されているので、お笑い好きな方には、おすすめですよ。

 

DMM見放題chライトの解約手順

「DMM見放題chライトの解約は、たったの3ステップで完了するよ」

DMM見放題chライトは、パソコンとスマホ、どちらからでも解約できます。
ここでは、パソコンでの解約手順について解説していきましょう。

  1. DMM見放題chライトにログインした状態で、サイトの左端にあるメニュー最下部の「見放題chライト解約」の文字をクリック
  2. 次のページで、画面を下の方までスクロールし、灰色の「解約を進める」のボタンをクリック
  3. 次のページで、再度画面を下の方までスクロールし、灰色の「解約する」のボタンをクリック

以上のたった3ステップで、DMM見放題chライトの解約は完了です。

 

まとめ

DMM見放題chライトは、幅広いジャンルの動画を配信しているサービスとは言えません。
映画やドラマの本数は少ないうえ、アニメ作品は配信されていないので、色んなジャンルの動画を楽しみたいという方には不向きなサービスと言えるでしょう。

しかしDMM見放題chライトは、お笑いやアイドル作品のラインナップが非常に豊富だというメリットがあります。
そのため、これらのジャンルが好きな方には、うってつけのサービスだと言えるでしょう。

月額料金が500円と安いうえ、初めての登録なら2週間無料でサービスを利用できるので、お笑いやグラビアアイドルの動画作品を観たいという方は、ぜひ一度体験してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事