日本テレビの番組が好きだという方におすすめのVOD(ビデオ・オンデマンド)サービスが、「日テレオンデマンド」です。
日テレオンデマンドでは、最新のものも含め、日本テレビで放送された番組が多数配信されています。

今回は日テレオンデマンドに興味があるという方のために、同サービスの特徴について詳しく説明していきます。

日テレオンデマンドのサービスの概要

「日テレオンデマンドは、日テレが運営しているVODサービスだよ」

日テレオンデマンドはその名のとおり、日本テレビが運営するVODサービスです。
日テレオンデマンドでは、日本テレビで放送されたドラマやアニメ、バラエティ番組、日本テレビ制作の映画などが配信されています。

2018年10月時点での日テレオンデマンドの人気作品ランキングは、以下のとおりです。

  1. サバイバル・ウェディング
  2. 高嶺の花
  3. 東野・岡村の旅猿14~プライベートでごめんなさい…
  4. PRINCE OF LEGEND
  5. HUNTER×HUNTER

このように日テレオンデマンドでは、特定のジャンルにかたよることなく、各ジャンルで人気作品が配信されていることが分かります。

日テレオンデマンドは、月額会員登録することで、配信されている作品が見放題になるタイプのサービスではありません。
月額コースに登録することで毎月決まったポイントがもらえ、そのポイントを使って作品を購入することで動画が視聴できるようになる形式のサービスです。

日テレオンデマンドで配信されている作品は、スマホやタブレット、パソコンから視聴可能です。

日テレオンデマンドのメリット

「日テレオンデマンドには、どんなメリットがあるんだろう?ここでは、日テレオンデマンドのメリットについて紹介していくよ」

先ほども説明したとおり、日テレオンデマンドは月額会員登録することで、一定数の作品が見放題になるタイプのサービスではありません。
そのため月額見放題の動画配信サービスに比べると、お得感は低いと言えるでしょう。

しかし日テレオンデマンドでは、他の動画配信サービスにはないような、お得なサービスも提供しているのです。
ここでは日テレオンデマンドのメリットについて、紹介していきます。

一部の番組が見逃し配信ですぐに観られる

日テレオンデマンドでは、現在放送中の一部の番組が見逃し配信されています。
そのうち、以下の作品については、放送終了直後から見逃し配信がされています
(2018年10月時点)

  • 今日から俺は!!
  • PRINCE OF LEGEND
  • 獣になれない私たち
  • 東野・岡村の旅猿14~プライベートでごめんなさい…
  • NOGIBINGO!10

他のVODサービスでも、ドラマなどの見逃し配信はされていますが、放送終了から配信されるまでにはタイムラグがあります。
そのため日テレオンデマンドは、上記の見逃した番組をすぐにでも観たいという人にとっては、うってつけのサービスです。

人気番組の最新回が無料で観られる

日テレオンデマンドでは、「日テレ無料!(TADA)」というサービスも運営しています。
日テレ無料!(TADA)は、日本テレビで放送された選りすぐりのドラマやバラエティ番組などが無料で観られるサービスです。

日テレ無料!(TADA)では、2019年3月時点で放送中の、以下のドラマやバラエティ番組の最新回を配信しています。

【ドラマ】

  • イノセンス 冤罪弁護士
  • 家売るオンナの逆襲
  • 節約ロック

【バラエティ番組】

  • 有吉反省会
  • マツコ会議
  • しゃべくり007
  • 徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました
  • ウチのガヤがすみません!

日テレ無料!(TADA)ではこれらの他にも、かつて日本テレビで放送されていたドラマも一話分配信されています。
2019年3月時点では、以下2つのドラマを視聴可能です。

  • 14才の母
  • PRINCE OF LEGEND

日テレ無料!(TADA)は、以下のURLから無料で視聴できます。

https://cu.ntv.co.jp/

OLYMPIC CHANNELが無料で観られる

日テレオンデマンドが配信しているもののうち、無料で視聴できるのは日テレ無料!(TADA)の動画だけではありません。
日テレオンデマンドでは、「OLYMPIC CHANNEL(オリンピック・チャンネル)」の動画も無料で視聴可能です。

OLYMPIC CHANNELはその名のとおり、オリンピック関連の動画を集めたチャンネルです。
OLYMPIC CHANNELでは、体操の内村航平や卓球の福原愛、スノーボードの平野歩夢など、様々な競技のオリンピック選手のドキュメンタリー番組が配信されています。

OLYMPIC CHANNELの配信作品数は、2019年3月時点で20本あります。

3分クッキングが見放題のコースも!

先ほども説明したとおり、日テレオンデマンドは月額見放題ではなく、毎月もらえるポイントを利用することで、作品を購入するタイプの動画配信サービスです。
しかし日テレオンデマンドのなかには、月額料金を支払うことで一部の作品が見放題になるパックもあります。

それが、「キューピー3分クッキング」の見放題コースです。
キューピー3分クッキングは、日本テレビで月曜~土曜日に放送されている、料理のレシピ番組です。

キューピー3分クッキングの見放題コースに登録すれば、月額料金300円で、2014年11月から現在に至るまでの放送回全てを視聴できます
キューピー3分クッキングが好きな人はもちろん、料理が好きな人にもおすすめのコースです。

ジャイアンツの試合が見放題のコースも!

日テレオンデマンドでは、キューピー3分クッキングの他にもう一つ、月額見放題のコースがあります。
それが、「GIANTS LIVE STREAM(ジャイアンツ・ライブ・ストリーム)」です。

GIANTS LIVE STREAMでは、読売巨人軍の試合をライブ配信しています。
直近のものなら、終了した試合も視聴可能です。
巨人のファンなら、ぜひ登録しておきたいサービスだと言えるでしょう。

GIANTS LIVE STREAMの月額料金は1,500円ですが、GIANTS IDを持っている人なら、月額1,000円でサービスを楽しめます。
GIANTS IDには以下のURLから、メールアドレスだけで登録できます。

http://www.giants.jp/G/FC/info/about/giants_id.html

まとめ買いなら料金が安くなる

日テレオンデマンドで配信されているドラマやアニメは、複数話パックで購入することも可能です。
複数話パックでの購入の場合、1話ずつでの購入より料金が安くなります

例えば2018年に放送された日本テレビのドラマ「今日から俺は!!」は、1話あたりの料金が300円で全10話あるので、1話ずつ全て購入した場合の料金は3,000円です。
しかし複数話パックなら、10話全てが1,800円で購入できるため、1,200円もお得になります。

また1話ずつでの購入の場合、視聴期限は7日間ですが、複数話なら30日間視聴できます。

日テレオンデマンドのデメリット

「ここでは日テレオンデマンドのデメリットについても、紹介していくね」

ここまで説明してきたように、日テレオンデマンドには様々なメリットがあります。
しかし他の動画配信サービスに比べると、日テレオンデマンドはデメリットが大きいサービスだと言えるでしょう。

ここでは、そんな日テレオンデマンドのデメリットについて紹介していきます。

コストパフォーマンスは悪い

日テレオンデマンドと同じ日本テレビ系のVODサービスには、「Hulu(フールー)」があります。
Huluでももちろん、日本テレビで放送された番組が多数配信されています。

月額税抜933円で、配信作品が見放題になるHuluと比べると、個別課金の日テレオンデマンドのコストパフォーマンスはかなり悪いと言えるでしょう。
また日テレオンデマンドで配信されている作品のなかには、Huluで配信されている作品も多いので、そうした作品はHuluで観たほうがお得です。

とはいえ日テレオンデマンドには、Huluでは配信されていない作品もあります。
こうした作品を観るために、日テレオンデマンドに登録するのは一つの方法だと言えるでしょう。

作品のダウンロードはできない

ほとんどの主要な動画配信サービスでは、作品をスマホやタブレットにダウンロードできます。
ダウンロードした作品はネットに接続しなくても視聴できるため、外出先でもデータ通信量を気にすることなく動画を楽しめます。

しかし日テレオンデマンドには、作品のダウンロード機能がありません
そのため外出先で動画を視聴したい人にとって、日テレオンデマンドは不向きなサービスだと言えるでしょう。

 

日テレオンデマンドの主な配信作品

「日テレオンデマンドでは、どんな作品が配信されているのかな?ここでは、日テレオンデマンドで配信されている主な作品について紹介していくよ」

先ほども説明したとおり、日テレオンデマンドでは、日本テレビで放送されたドラマやアニメ、バラエティ番組や、日本テレビ制作の映画が多数配信されています。
ここではジャンルごとに、日テレオンデマンドで配信されている主な作品について紹介していきましょう。

ドラマ

日テレオンデマンドでは、2019年3月時点で、141本のドラマが配信されています。
日テレオンデマンドで配信されている、主なドラマは以下のとおりです。

  • あぶない刑事
  • 家なき子
  • 家政婦のミタ
  • ホタルノヒカリ

あぶない刑事」は1986年から87年にかけて放送された人気ドラマで、全51話におよぶ超大作です。
家なき子」は1994年に放送され、こちらも当時高視聴率を叩き出していた人気ドラマです。

このように日テレオンデマンドでは、最近の作品だけでなく、昔の名作ドラマも配信されています。

アニメ

2019年3月時点での日テレオンデマンドのアニメの作品数は、127本です。
日テレオンデマンドで配信されている、主なアニメは以下のとおりです。

  • 金田一少年の事件簿
  • 名探偵コナン
  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • HUNTER×HUNTER

金田一少年の事件簿」は、1~23話まで配信されています。
続編の「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」の第一期と第二期も配信されており、こちらは全話視聴可能です。

名探偵コナン」は、1~42話までの第1シーズンのみの配信となっています。

バラエティ

2019年3月時点での日テレオンデマンドのバラエティ・アイドルの作品数は、78本です。
日テレオンデマンドで配信されている、主なバラエティ番組は以下のとおりです。

  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで
  • エンタの神様
  • ザ・鉄腕ダッシュ
  • 電波少年

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」では、年末恒例の「笑ってはいけない」シリーズが配信されています。

映画

2019年3月時点での日テレオンデマンドの映画の作品数は、96本です。
日テレオンデマンドで配信されている、主な映画は以下のとおりです。

  • デスノート
  • 桐島、部活やめるってよ
  • 時をかける少女
  • バケモノの子

デスノート」は、前編と後編、スピンオフの「L change the World(エル・チェンジ・ザ・ワールド)」が配信されています。

また実写映画だけでなく、「時をかける少女」や「バケモノの子」など、人気のアニメ映画もラインナップされています。

 

日テレオンデマンドの料金と決済方法

「日テレオンデマンドの料金と決済方法を紹介するよ」

日テレオンデマンドの月額コースの種類は、以下のとおりです。

  • 月額300円コース→315ポイント
  • 月額500円コース→525ポイント
  • 月額1,000円コース→1,050ポイント
  • 月額2,000円コース→2,100ポイント

日テレオンデマンドでは、月額料金に応じて、ほぼ同じ数のポイントがもらえます。
また月額コースでもらったポイントが足りなくなった場合は、追加でポイントを購入することも可能です。

追加するポイントごとの料金は、以下のとおりです。

  • 300ポイント→300円
  • 500ポイント→500円
  • 1,000ポイント→1,000円

月額料金と追加ポイント購入分の料金は、どちらも税抜価格となっています。

日テレオンデマンドの決済方法

日テレオンデマンドの決済方法は、以下の6種類です。

  • クレジットカード決済
  • Yahoo!ウォレット決済
  • 楽天ペイ
  • spモードマイメニュー
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

「Yahoo!ウォレット決済」はYahoo!Japan IDで、「楽天ペイ」は楽天IDで日テレオンデマンドに登録することで利用できます。

「spモードマイメニュー」とは、NTTドコモのスマートフォンで購入した商品を、毎月のスマホ料金と併せて支払いができる「キャリア決済」です。
NTTドコモだけでなく、auとソフトバンクでもキャリア決済が可能です。

そのため日テレオンデマンドには、クレジットカードを持っていない人でも登録できます。

 

日テレオンデマンドの登録手順

「日テレオンデマンドと、月額コースの登録方法を解説していくよ」

日テレオンデマンドへは、パソコンからもスマホからも登録できます。
どちらから登録しても、手順はほとんど変わりません。
今回は、パソコンでの登録手順について解説していきます。

月額コース登録の前に、まずは日テレオンデマンドに会員登録します。
日テレオンデマンドのトップページにアクセスし、ピンク色の「会員登録」のボタンをクリックしましょう。

日テレオンデマンドには、以下6つのIDから好きなものを選んで登録できます。

  1. 日テレID
  2. Yahoo!JAPAN ID
  3. 楽天ID
  4. dアカウント
  5. au ID
  6. My Softbank

今回は、①の「日テレID」での登録手順について説明していきます。
①の「日テレIDでログイン/新規登録」の文字をクリックしましょう。

すでに日テレIDを持っている人は以下の①、持っていない人は②の手順で進めましょう。

  1. 日テレIDの「メールアドレス」「パスワード」を入力し、灰色の「ログイン」のボタンをクリック
  2. オレンジ色の「新規会員登録」のボタンをクリック

今回は日テレIDを持っていない人のために、②の手順で日テレIDの新規登録方法について説明していきます。

新規会員登録のボタンをクリックすると、仮登録のページに移動するので、以下の手順で進めましょう。

  1. メールアドレスを入力
  2. ピンク色の「送信」のボタンをクリック

送信ボタンを押すと、入力したメールアドレスに本登録のためのメールが送られてきます。
メールに記載されたリンクをクリックすると、本登録のページに移動します。

会員情報の登録ページに移動しました。

画面を下にスクロールし、以下の手順で登録作業を進めましょう。

  1. 「誕生日」「性別」「居住地」「パスワード」を入力
  2. ピンク色の「確認」のボタンをクリック

確認画面に移動するので、間違いがなければ、ピンク色の「規約に同意して登録」のボタンをクリックしましょう。

以上で、日テレオンデマンドへの会員登録が完了しました。
次に、月額コースへの登録を行います。
ピンク色の「サービスに戻る」のボタンをクリックし、いったんトップページに戻りましょう。

月額コースへの登録手順

続いて、月額コースへの登録手順について説明していきます。

月額料金の支払いにキャリア決済を利用する場合、「auかんたん決済」と「ソフトバンクまとめて支払い」はパソコンからも選択できますが、spモードマイメニューはスマホでしか選択できません。
ドコモのスマホユーザーで、キャリア決済を利用したいという人は、月額コースにはスマホから登録しましょう。

ここでは引き続き、パソコンでの登録手順を紹介していきます。

トップページに戻ったら、黄色の「ポイント購入」のボタンをクリックしましょう。

次のページで、以下の手順で決済方法を選択しましょう。

  1. 決済方法を選んでチェックを入れる
  2. ピンク色の「決済へ進む」のボタンをクリック

今回は、クレジットカードを選択した場合の手順について説明していきます。

決済方法を確認し、間違いがなければピンク色の「認証」のボタンをクリックしましょう。

次のページでは、以下の手順でクレジットカード情報を登録します。

  1. カード情報を入力
  2. ピンク色の「登録する」のボタンをクリック

決済方法の設定が完了しました。
次に、ピンク色の「月額コース/購入ポイントを選択する」のボタンをクリックします。

以下の4つから、登録する月額コースの「選択」ボタンをクリックしましょう。

  1. 月額324円コース
  2. 月額540円コース
  3. 月額1,080円コース
  4. 月額2,160円コース

購入確認のページに移動するので、間違いがなければピンク色の「購入」のボタンをクリックしましょう。

次のページでは、以下の手順で購入作業を進めます。

  1. パスワードを入力
  2. ピンク色の「購入」のボタンをクリック

以上で、月額コースへの登録は完了です。

 

日テレオンデマンドの登録後の支払い

「日テレオンデマンドでは、決済方法にソフトバンクまとめて支払いを選んだ場合だけ料金の発生日が変わるよ」

日テレオンデマンドでは、月額コースに登録した時点で、登録したコースの月額料金が発生します。
登録の翌月以降は、基本的に毎月1日に月額料金が発生し、月額コースの場合は引き換えにポイントがもらえます。

そのため1ヶ月分のポイントだけ購入したいという人は、登録した月のうちに忘れずに解約しましょう。
解約してもポイントはそのまま残り、作品の購入も可能です。
ただしポイントには有効期限があり、購入・付与された日の翌々月の月末までしか使えないので注意しましょう。

決済方法にソフトバンクまとめて支払いを選択した場合は、月額料金の発生日は毎月の登録日と同じ日になります。
例えば10月20日に登録した場合、翌月以降の料金発生日は毎月20日となるのです。

 

日テレオンデマンドを利用した体験談

「日テレオンデマンドを利用している人に感想を聞いてみたよ」

日テレオンデマンドには、おもに映画を観る目的で登録しました。
見放題形式のサービスではないので、お得感には期待していませんでしたが、以外にお得だったというのが率直な感想です。

日テレオンデマンドは、旧作の映画なら300ポイントで購入できます。
他のVODサービスだと、個別課金の作品は400~500ポイントのものが多いのでお得です。

それに日テレオンデマンドの作品は、視聴期限が7日間もあります。
他のVODサービスでは、再生開始から48時間以内しか観られないものが多いので、平日の仕事終わりに映画を少しだけ観て、続きを週末に観るような見方ができません。

でも日テレオンデマンドは視聴期限が長い分、そういう見方もできるのでありがたいと思いました。

日テレオンデマンドで最初に私が観たのが、「ツナグ」という映画です。
私はこの作品の原作者が好きなので、見つけた時はテンションが上がりました。
こうしたレアな作品が見つかるのも、日テレオンデマンドのメリットだと思います。

 

日テレオンデマンドの解約手順

「最後に、日テレオンデマンドの月額コースの解約手順について説明するよ」

ここでは、パソコンでの日テレオンデマンドの月額コースの解約手順について説明していきます。

ログインした状態で、画面右上にある青色の「マイページ」のボタンをクリックしましょう。

マイページに移動後、メニューから黄色の「月額コース確認/解約」のボタンをクリックします。

そのまま画面を下にスクロールし、黄色の「解約する」のボタンをクリックしましょう。

次のページで、ピンク色の「解約する」のボタンをクリックします。

最後のアンケートページで、ピンク色の「解約する」のボタンをクリックしましょう。

以上で、月額コースの解約は完了です。

 

日テレオンデマンドの解約後

「日テレオンデマンドを解約したら、購入した動画は観られなくなるのかな?ここでは、そんな解約後の疑問について説明するよ」

日テレオンデマンドで契約を継続すると、登録したコースに応じた月額料金が毎月かかります。
観たい作品の視聴料金が300円なら、300円コースに登録してポイントで作品を購入し、すぐに解約すれば翌月以降の月額料金はかかりません。

しかしここで気になるのが、解約しても購入した作品を観られるのかどうかという点です。
日テレオンデマンドでは、解約しても購入した作品はそのまま視聴できます

また解約しても、その時に残っていたポイントは消滅しません。
そのため解約にあたって、ポイントを使い切る必要もありません。

ただし先ほども説明したとおり、日テレオンデマンドのポイントには有効期限があるため、それまでに使うようにしましょう。

 

まとめ

日テレオンデマンドは、日本テレビが運営するVODサービスです。
日テレオンデマンドでは、日本テレビで放送された番組や、日本テレビが制作した映画が配信されています。

現在放送中のドラマやバラエティ番組には、放送終了直後から見逃し配信されている作品もあります。
見逃してしまった日本テレビの番組をすぐに観たいという人は、日テレオンデマンドの利用がおすすめです。

月額コースは300円から登録できるので、興味のある方は気軽に登録してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227