動画配信サービスと言えば、映画やドラマ、アニメ作品などが注目されがちですが、忘れてはならないのがバラエティ番組です。
動画配信サービスでも、人気のバラエティ番組が多数配信されています。

今回は、バラエティ番組を観るのにおすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介していきます。
バラエティ番組が好きだという方は、ぜひ登録するサービスを選ぶ参考にしてみてはどうでしょうか。

バラエティ番組ランキング第5位!dTV

「バラエティ番組を観るのにおすすめの動画配信サービスランキング、第5位はdTVだよ」

「dTV(ディーティービー)」では、数こそ多くありませんが、人気のバラエティ番組がいくつかラインナップされています。
さらにdTVでしか観られない、オリジナルのバラエティ番組も配信されています。

ここではdTVで配信されている、主なバラエティ番組を紹介していきましょう。

8時だョ!全員集合

「8時だョ!全員集合」は、1969年から1985年まで放送されていた、ドリフターズ出演の超人気コント番組です。
全盛期は、視聴率40~50%をコンスタントに稼ぐほどの人気を誇っていました。
dTVでは、8時だョ!全員集合が61エピソード配信されています。

トゥルルさまぁ~ず

「トゥルルさまぁ~ず」は、2009年に始まったお笑いバラエティ番組です。
トゥルルさまぁ~ずでは、さまぁ~ずの2人とあびる優が、視聴者から寄せられた気持ちいいことを体験し、本当に気持ちいいのかどうかを検証するという内容になっています。

トゥルルさまぁ~ずは地上波で放送されている番組ではなく、dTVで独占配信されているオリジナル番組です。
現在も毎週配信中で、2018年12月時点で全601エピソードをすべて視聴できます。

ゴッドタンdTVオリジナル

「ゴッドタン」は2005年から現在に至るまで、4シーズンにわたって放送されている人気の深夜番組です。
ゴッドタンでは、司会の「おぎやはぎ」や「劇団ひとり」を中心に、多くのお笑い芸人たちが登場し、様々な企画に参加します。

dTVで配信されているのは、地上波で放送されているゴッドタンの本編ではなく、dTVでしか観られないオリジナル版です。
dTVオリジナルのゴッドタンでは、おぎやはぎとグラビアアイドルが口喧嘩をして、先に参ったをしたほうが負けという「口喧嘩タレ打ち」などが配信されています。

バラエティ番組ランキング第4位!Hulu

「第4位はHuluだよ。Huluは、日本テレビのバラエティ番組が好きな人におすすめなんだ」

「Hulu(フールー)」は、日本テレビの子会社が運営している動画配信サービスです。
そのため、日本テレビ系列のバラエティ番組が多数配信されています。

ここではHuluで配信されている、主なバラエティ番組について紹介していきましょう。

笑点

「笑点」は1966年に放送が開始され、現在に至るまで根強い人気を誇る、落語家たちによる演芸バラエティ番組です。
笑点は、落語家たちによる「大喜利」と、芸人による「演芸」の2つで構成されています。

Huluでは2018年12月時点で、大喜利と演芸を合わせて51のエピソードが配信されています。

エンタの神様

「エンタの神様」は、2003年から2010年まで、日本テレビ系列で放送されていたコント番組です。
エンタの神様の放送時はお笑いブームの絶頂だったこともあり、当時は高い人気を誇っていました。

エンタの神様は、レギュラー放送が終了した後も、定期的にスペシャル番組が放送されています。
Huluでは、このスペシャル番組を中心に19のエピソードを配信中です。

ゴッドタン

Huluで配信されているのは、日本テレビ系列のバラエティ番組だけではありません。
Huluでは、先ほど紹介した「ゴッドタン」も配信しています。
オリジナル番組を配信していたdTVとは違い、Huluで配信されているのは地上波で放送された本編です。

Huluでは、芸人が自作の曲を本気で歌う「芸人マジ歌選手権」など、人気企画の収録された回を32エピソード配信しています。

バラエティ番組ランキング第3位!Netflix

「第3位はNetflixだよ。Netflixは海外作品だけじゃなく、日本のバラエティ番組も豊富なんだ」

「Netflix(ネットフリックス)」は大本が海外の動画配信サービスですが、意外にも国内のバラエティ番組も豊富です。
先ほど紹介したゴッドタンも、Huluで配信されているのとは別の回が31エピソード配信されています。

またNetflixでは、オリジナルのバラエティ番組も配信されているのです。
ここではNetflixで配信されている、主なバラエティ番組について紹介していきましょう。

人志松本のすべらない話

「人志松本のすべらない話」は、2004年から現在に至るまで、スペシャル番組として不定期で放送されている人気バラエティです。
人志松本のすべらない話は、人気芸人たちが、とっておきの「すべらない話」を披露し合うという番組です。

人志松本のすべらない話はこれまで30回以上放送されており、Netflixではそのうちの14エピソードが配信されています。

M-1グランプリ

「M-1グランプリ」は、全国の若手芸人たちが、王者の座と優勝賞金1,000万円をめぐって競う漫才のコンテスト番組です。
M-1グランプリの開催は年に一回で、2001年から2010年まで10大会が開かれました。

2010年の大会を最後に一度は終了しましたが、2015年に復活し、現在に至ります。
Netflixでは、2001年から2010年までと、2015年と2016年の決勝大会が配信されています。
また2015年の敗者復活戦と、2016年の準決勝戦も視聴可能です。

TERRACE HOUSE

「TERRACE HOUSE(テラスハウス)」は、2012年から2014年まで放送されていたリアリティ番組です。
一つのシェアハウスで見ず知らずの男女6人が生活するところを記録した、台本のない物語です。

Netflixでは、地上波で放送されていない、オリジナルの新作が3シーズン配信されています。
最新シーズンの「OPENING NEW DOORS」は、2018年12月時点で毎週配信中です。

バラエティ番組ランキング第2位!Amazonプライムビデオ

「第2位はAmazonプライムビデオだよ。芸人の出演しているバラエティ番組や、オリジナル番組が豊富なところが強みだね」

「Amazonプライムビデオ」では、芸人の出演するバラエティ番組が多数ラインナップされています。

例えば先ほど紹介したM-1グランプリは、Netflixにはなかった2017年の決勝大会も配信されています。
Netflixよりエピソード数は少ないものの、人志松本のすべらない話も視聴可能です。

またAmazonプライムビデオは、オリジナルのバラエティ番組も豊富です。
ここではAmazonプライムビデオで配信されている、主なオリジナルバラエティ番組について紹介していきます。

HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル

「HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル」は、松本人志が発案した、芸人たちによる密室での笑わせ合いバトルです。
笑ってしまった芸人はその時点で脱落し、最後に残った一人が賞金1,000万円を手にします。

動画配信サービスのオリジナルコンテンツとは思えないような豪華出演陣も、この番組の特徴と言えるでしょう。
HITOSHI MATSUMOTO PresentsドキュメンタルはAmazonプライムビデオで配信されている作品のなかでも人気が高く、2018年12月時点で6シーズン配信されています。

今田×東野のカリギュラ

「今田×東野のカリギュラ」は、諸々の事情により地上波で禁止となった企画書を掘り起こし、実践していくというバラエティ番組です。
偽の詐欺グループが芸人たちの母に振り込め詐欺を仕掛ける「オレオレ詐欺選手権」や、芸人が自らドッキリを考案し、自らひっかかる「自作自演やらせドッキリ」など、面白い企画が揃っています。

今田×東野のカリギュラは、2018年12月時点で2シーズン配信されています。

バチェラー・ジャパン

「バチェラー・ジャパン」は、高学歴、高収入のイケメン男性一人を、20~25人の美女たちが奪い合う恋愛リアリティショーです。
イケメン男性の「バチェラー」は、毎回美女たちとデートし、番組の最後のセレモニーで気に入った女性たちにバラを渡します。

バラの本数は参加女性の数より少なく、毎回1~複数人の女性が脱落していきます。
そうして最後まで残ったただ一人の女性が、バチェラーと結ばれるのです。

バチェラー・ジャパンは、2018年12月時点で、2シーズン配信されています。

バラエティ番組ランキング第1位!FODプレミアム

「第1位はFODプレミアムだよ。フジテレビの懐かしのバラエティ番組が観られるのが特徴だよ」

「FODプレミアム」は、フジテレビが運営している動画配信サービスです。
FODプレミアムでは、フジテレビで放送されていたバラエティ番組が多数配信されています。

FODプレミアムで配信されているバラエティ番組には、「テラスハウス」や「あいのり」「はねるのトびら」「笑う犬の冒険」「爆笑レッドカーペット」など、人気の高かったものが満載です。
人志松本のすべらない話も、Netflixの倍の28エピソードが配信されています。

ここではFODプレミアムで配信されている、その他の主なバラエティ番組について紹介していきます。

THE MANZAI

「THE MANZAI(ザ・マンザイ)」は、2011年から2014年まで放送されていた、漫才のコンテスト番組です。
2015年からは優勝者を決めるコンテスト形式ではなく、漫才師が一堂に会してネタを披露する「THE MANZAIプレミアマスターズ」として生まれ変わりました。
FODプレミアムでは、THE MANZAIとプレミアマスターズ、合わせて13エピソードが配信されています。

リチャードホール

「リチャードホール」は2004年から2005年にかけて放送されていた、フジテレビのコント番組です。
知名度はそこまで高くないものの、コアなファンが多く、DVDも多数リリースされています。

リチャードホールは、アンタッチャブルの山崎扮する「下衆ヤバ夫」や「栗井ムネ男」など、人気のキャラクターたちを多数生み出しました。
FODプレミアムでは、FOD版として17エピソードが配信されています。

水10!ワンナイR&R

「水10!ワンナイR&R(ロックンロール)」は、2000年から2006年までフジテレビ系列で放送されていた、コント中心の人気のお笑い番組です。
ガレッジセールのゴリ扮する「ゴリエ」や、雨上がり決死隊の宮迫とDonDokoDon山口の2人のユニットである「くず」はCDデビューもしており、多くの若者たちから支持を得ていました。

FODプレミアムでは、水10!ワンナイR&Rが149エピソードも配信されています。

まとめ

バラエティ番組を観るのにおすすめの動画配信サービスのランキングと、それぞれの特徴は以下のとおりです。

  1. FODプレミアム…フジテレビのバラエティ番組を多数配信
  2. Amazonプライムビデオ…お笑いを中心としたオリジナルのバラエティ番組が豊富
  3. Netflix…お笑い番組やオリジナルバラエティが配信されている
  4. Hulu…日本テレビのバラエティ番組を多数配信
  5. dTV…オリジナルのバラエティ番組がある

動画配信サービスでバラエティ番組が観たいという方は、ぜひこの記事を参考にして、登録するサービスを選んでみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227