•  
  •   
  • So-net WiMAX2+の料金プランや解約金、メリットやデメリットを解説

インターネットの固定回線のプロバイダとして有名な「So-net(ソネット)」は、WiMAXのプロバイダとしても事業を展開しています。
WiMAXとの契約を考えている方のなかには、契約先のプロバイダとしてSo-netを候補に入れている方もいるはずです。

そこで今回はそんな方のために、So-net WiMAX2+の料金やプラン、メリットやデメリットについて紹介していきます。

So-net WiMAX2+とは?

「So-net WiMAX2+(ソネット・ワイマックス・ツープラス)」は、So-netが運営するWiMAXのサービスです。
So-netは有名なインターネットサービスプロバイダで、主に以下の光回線のサービスを展開しています。

  • フレッツ光
  • NURO光
  • ドコモ光
  • auひかり

WiMAXは「UQコミュニケーションズ」のサービスですが、それ以外にもたくさんのプロバイダがWiMAXのサービスを提供しているのです。

So-netでは光回線だけでなく、WiMAXのプロバイダとしてもサービスを展開しています。
WiMAXで言うところのプロバイダとは、光回線とは異なり、販売代理店のようなものです。

UQコミュニケーションズだけでなく、So-netや他のプロバイダと契約することでもWiMAXが利用できます。
各プロバイダでは、キャッシュバックや月額料金が割引になるキャンペーンも実施しているため、公式よりもプロバイダで契約したほうがお得です。

So-net WiMAX2+のキャンペーン内容

So-net WiMAX2+では、2019年1月時点でお得なキャンペーンを実施しています。
So-net WiMAX2+のキャンペーンの特典は、以下の二点です。

  • 3年間の月額料金が割引
  • 端末代金無料

So-net WiMAX2+と契約すれば、3年間の月額料金が安くなるため、お得です。
具体的な割引額については、後ほど詳しく説明します。

またWiMAXは、持ち運びできる「モバイルルーター」や、自宅で使える「ホームルーター」などの端末を使うことで、スマホやパソコンをネットに接続できるようになります。
公式である「UQ WiMAX」と契約すると端末代金がかかりますが、So-net WiMAX2+のキャンペーンを利用してWiMAXと契約すれば、この端末代金も無料になるのです。

So-net WiMAX2+の公式サイトから3年契約のプランに申し込めば、自動的にキャンペーンが適用されます。

So-net WiMAX2+のプラン内容と月額料金

So-net WiMAX2+には、以下2つのプランがあります。

  • Flatツープラス ギガ放題
  • Flatツープラス

このうちどちらを選ぶかによって、月間のデータ通信量や月額料金が異なります。
ここでは各プランの内容と、それぞれの月額料金について説明していきましょう。

Flat ツープラス ギガ放題

「Flat ツープラス ギガ放題」は、月間のデータ通信量の上限がないプランです。
ただし直近3日間のデータ通信量が10GBを超えると、翌日の18時~翌々日の2時までの間、速度制限がかかります。
データ通信量が多いほうがいいという人は、こちらのプランがおすすめです。

Flat ツープラス ギガ放題の月額料金は、以下のようになっています。

※利用開始月の翌月が1ヶ月目となる

Flatツープラス ギガ放題の月額料金は本来なら4,379円ですが、キャンペーンが適用されることで、36ヶ月の間1,259円割引されます。

So-net WiMAX2+の3年契約のプランは、契約満了月が37ヶ月目になります。
37ヶ月目の月額料金を足した、3年間の月額料金の総額は134,699円です。

Flat ツープラス

「Flatツープラス」は、月間のデータ通信量が7GBのプランです。
月間データ通信量に制限があるぶん、ギガ放題よりも月額料金が安くなっています。
そこまでデータ通信量を必要としないなら、月額料金が安い、こちらのプランがおすすめです。

Flat ツープラスの月額料金は、以下のとおりです。

Flatツープラスの月額料金は本来なら3,695円のところ、キャンペーンが適用されることで、36ヶ月の間1,175円割引されます。
3年間の月額料金の総額は、112,415円です。

So-net WiMAX2+は3年で契約すべき

ここまでSo-net WiMAX2+のプランを3年契約の場合で紹介してきましたが、So-net WiMAX2+には契約期間が2年や4年のプランもあります。
WiMAXでは契約が満了した「更新月」以外に解約すると契約解除料をとられてしまうため、期間が短い2年での契約を希望する人も多いかもしれません。

しかしSo-net WiMAX2+では、3年で契約したほうが賢明です。
なぜならSo-net WiMAX2+のキャンペーンが適用されるのは、3年のプランのみだからです。

3年以外のプランと契約すると、ギガ放題プランの場合、毎月1,259円の割引が受けられなくなります。
さらに、端末代金が20,000円もかかってしまうのです。

そのためSo-net WiMAX2+では、3年契約のプランで契約しましょう。

So-net WiMAX2+の解約金

先ほども説明したとおり、WiMAXでは更新月以外に解約した場合、契約解除料を支払わなければなりません。
So-net WiMAX2+の契約解除料は、以下のとおりです。

※利用開始月の翌月が1ヶ月目となる

So-net WiMAX2+では、37ヶ月目に契約が満了し、この月が更新月となります。
37ヶ月目に解約すれば、契約解除料は一切かかりません。

更新月以外に解約した場合、12ヶ月目までが19,000円、24ヶ月目までが14,000円、25ヶ月目以降は9,500円の契約解除料がかかってしまいます。

So-net WiMAX2+で申し込み可能な端末

先ほども説明したとおり、WiMAXを利用するためには端末が必要です。
端末はプロバイダとの契約時に、購入します。
So-net WiMAX2+では、以下のモバイルルーター2種類、ホームルーターの2種類の計4種から好きな端末を選択可能です。

「Speed Wi-Fi NEXT WX05」「Speed Wi-Fi NEXT W05」はモバイルルーター、「WiMAX HOME 01」「Speed Wi-Fi HOME L01/L01s」はホームルーターです。

端末代金はいずれも20,000円ですが、先ほども説明したとおり、3年のプランで契約すればキャンペーンが適用されて、端末代金は無料になります。

So-net WiMAX2+のおすすめポイント

公式であるUQコミュニケーションズや他のプロバイダと比べて、So-net WiMAX2+はどこが優れているのでしょうか?
ここではSo-net WiMAX2+のメリットについて紹介していきます。

利用開始月の月額料金が無料

公式のUQ WiMAXや他の多くのプロバイダでは、初月の月額料金が日割りで請求されます。
一方So-net WiMAX2+では、利用開始月の月額料金が無料となっています。

そのためSo-net WiMAX2+は、初期費用を抑えたいという人におすすめです。

月額料金が安い

So-net WiMAX2+はキャンペーンが適用されることで、他のプロバイダと比べても月額料金が非常に安くなっています。
So-net WiMAX2+と他のプロバイダの「ギガ放題3年プラン」の月額料金は、以下のとおりです。

1~2ヶ月目 3~36ヶ月目
So-net WiMAX2+ 3,620円
UQ WiMAX 3,696円 4,380円
GMOとくとくBB 3,696円 4,263円

このようにSo-net WiMAX2+の月額料金は、最初の2ヶ月を除いて、UQ WiMAXや「GMOとくとくBB」より600円以上も安くなっています。
そのため月額料金を安く抑えたいという人にも、So-net WiMAX2+はおすすめです。

So-net WiMAX2+のデメリット

So-net WiMAX2+のデメリットは、料金の支払い方法がクレジットカード決済のみという点です。
つまりクレジットカードを持っていない人は、So-net WiMAX2+とは契約できません。
とはいえこれは、ほとんどのプロバイダでも同じことです。

クレジットカードを持っていない人は、口座振替ができるUQ WiMAXか「Broad WiMAX(ブロード・ワイマックス)」「BIGLOBE WiMAX(ビッグローブ・ワイマックス)」のいずれかと契約するといいでしょう。

まとめ

So-net WiMAX2+は、インターネットサービスプロバイダとして名高いSo-netが運営する、WiMAXのサービスです。

So-net WiMAX2+では、2019年1月時点で、以下の特典が受けられるキャンペーンを実施しています。

  • 36ヶ月間、毎月の月額料金が大幅に割引
  • 端末料金が無料

ただしこのキャンペーンは3年契約のプランに加入しないと適用されないため、注意しましょう。
So-net WiMAX2+はこの他にも、利用開始月の月額料金が無料となっているため、非常にお得です。

月額料金や初期費用を抑えたいという方は、So-net WiMAX2+との契約を検討してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227