•  
  •   
  • Broad WiMAXの料金プランや解約金、メリットやデメリットを解説

Broad WiMAX(ブロード・ワイマックス)」は、「株式会社リンクライフ」が運営するWiMAXのサービスです。
WiMAXのサービスは様々なプロバイダがそれぞれ展開しており、Broad WiMAXもそのなかの一つです。

WiMAXとの契約を考えている方のなかには、Broad WiMAXが気になるという方もいることでしょう。

そこで今回はそんな方のために、Broad WiMAXの月額料金やプラン、メリットやデメリットについて説明していきます。

Broad WiMAXのプラン内容と月額料金

Broad WiMAXには、以下2つのプランがあります。

  • 月額最安ギガ放題プラン
  • 月額最安ライトプラン

契約期間は、両プランとも3年となっています。
ここでは両プランの特徴と、それぞれの月額料金について説明していきましょう。

月額最安ギガ放題プラン

「月額最安ギガ放題プラン」は、月間のデータ通信量の上限がないプランです。
ただし直近3日間のデータ通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの8時間、速度制限がかかるので注意しましょう。

月額最安ギガ放題プランの月額料金は、以下のとおりです。

※利用を開始した月の翌月が1ヶ月目となる

月額最安ギガ放題プランの月額料金は4,011円ですが、2ヶ月目までの月額料金が2,726円に、24ヶ月目までの月額料金が3,411円に割引されます。
3年間の月額料金の合計は、131,352円です。

またBroad WiMAXでは、回線をWiMAXからLTEに切り替えた際にかかる「LTEオプション料」が、本来なら月1,004円かかるところ、無料となっています。

月額最安ライトプラン

「月額最安ライトプラン」は、月間のデータ通信量が7GBのプランです。
月額最安ギガ放題プランの月額料金は、以下のとおりです。

※利用を開始した月の翌月が1ヶ月目となる

月額最安ライトプランの月額料金は3,326円ですが、24ヶ月目までは600円割引されます。
3年間の月額料金の合計は、108,062円です。

月額最安ライトプランも、月額最安ギガ放題プラン同様、LTEオプション料が無料となっています。

Broad WiMAXの解約金

WiMAXは契約満了月の翌月である「更新月」以外に解約した場合、契約解除料がかかります。
Broad WiMAXの契約解除料は、以下のとおりです。

  • ~12ヶ月目→19,000円
  • 13~24ヶ月目→14,000円
  • 25ヶ月目~→9,500円
  • 37ヶ月目→0円

※利用を開始した月の翌月が1ヶ月目となる

Broad WiMAXでは、36ヶ月目が契約満了月となり、その翌月の37ヶ月目が更新月になります。
更新月に解約すれば、契約解除料はかかりません。

更新月以外の月に解約した場合、12ヶ月目以内だと19,000円、24ヶ月目以内だと14,000円、それ以降は9,500円の契約解除料がかかってしまいます。

Broad WiMAXで申し込み可能な端末

WiMAXは、携帯できる「モバイルルーター」か、自宅で使える「ホームルーター」、どちらかの端末を使うことでスマホやパソコンをネットに接続できます。
端末は、WiMAXと契約する際にプロバイダから購入する形になります。

Broad WiMAXで申し込み可能な端末は、以下の4種類です。

【モバイルルーター】

【ホームルーター】

モバイルルーターは「WX05」「W05」の2種類、ホームルーターは「HOME 01」「HOME L01/L01s」の2種類があります。

Broad WiMAXは2019年1月時点で、全端末の代金が0円になるキャンペーンを実施しているので、端末が無料で欲しいという人におすすめです。

Broad WiMAXのおすすめポイント

公式である「UQ WiMAX」や他のプロバイダと比べて、Broad WiMAXと契約することにはどんなメリットがあるのでしょうか?
ここでは、Broad WiMAXのおすすめポイントについて紹介していきます。

月額料金が安い

Broad WiMAXは、公式や他のプロバイダと比べて、月額料金が安くなっています。
Broad WiMAXと公式のUQ WiMAX、「GMOとくとくBB」のそれぞれのギガ放題プランの月額料金は以下のとおりです。

~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目~
Broad WiMAX 2726円 3411円 4011円
UQ WiMAX 3696円 4380円
GMOとくとくBB 3609円 4263円

※利用を開始した月の翌月が1ヶ月目となる

UQ WiMAXやGMOとくとくBBでは、2ヶ月目まで月額料金が割引されますが、それ以降の料金は据え置きです。
一方Broad WiMAXでは、24ヶ月目まで、月額料金が安くなります。
通常の月額料金も、Broad WiMAXが他の2つより安くなっています。

またBroad WiMAX、公式のUQ WiMAX、GMOとくとくBBの7GBプランの月額料金は以下のとおりです。

~24ヶ月目 25ヶ月目~
Broad WiMAX 2,726円 3,326円
UQ WiMAX 3,696円
GMOとくとくBB 3,609円

7GBのプランでも、ギガ放題のプラン同様、Broad WiMAXの月額料金が他の2社より安くなっています。

口座振替での支払いが可能

WiMAXのプロバイダは多数ありますが、そのほとんどがクレジットカードでの支払いしかできません。
しかしBroad WiMAXなら、クレジットカードの他に口座振替も可能です。

そのためクレジットカードを持っていない人でも、Broad WiMAXとなら契約できます。
ただし口座振替を選ぶ場合、毎月200円の支払い手数料がかかるので注意しましょう。

また後ほど詳しく説明しますが、決済方法に口座振替を選択すると、初期費用が無料になる「Web割キャンペーン」も利用できなくなります。

端末到着8日以内ならキャンセル可能

Broad WiMAXと契約した場合、端末が到着してから8日以内なら、契約をキャンセルすることも可能です。

WiMAXは住んでいるエリアによっては、電波が入らず、ほとんど使えないというケースもあります。
WiMAXと契約して、端末が自宅に届いたもののネットに接続できなかったという場合でも、Broad WiMAXならキャンセルできるので安心です。

契約のキャンセル方法は、以下たったの2ステップです。

  1. 端末到着から8日以内に、Broad WiMAXのサポートに電話して、契約解除の申請をする
  2. 申請から7日以内に商品を返送する

ただしキャンセル時も、契約時に支払う3,000円の「事務手数料」と返送料がかかるので注意しましょう。

契約解除料を支払わずに他社から乗り換え可

先ほども説明したとおり、Broad WiMAXの月額料金は、他のプロバイダと比べて非常に安くなっています。
そのため、すでに他のプロバイダと契約している人でも、Broad WiMAXに乗り換えたいと思っている人もいるかもしれません。

通常、現在契約しているプロバイダから別のプロバイダに乗り換える場合、契約中のWiMAXの契約解除料を支払わなければなりません。
しかしBroad WiMAXに乗り換える場合、最大19,000円の契約解除料を負担してもらえます。

つまり契約解除料が19,000円以上でなければ、無料でプロバイダの乗り換えができるのです。

Broad WiMAXのデメリット

Broad WiMAXの最大のメリットは、月額料金が安いことにあると言えるでしょう。
ただしBroad WiMAXでは、月額料金が安いかわりに初期費用が高くなっています。

ここで言う初期費用とは、月額料金を抑えるための頭金のようなもので、その額は18,857円です。
Broad WiMAXの「WEB割キャンペーン」に申し込めば、この初期費用が無料になります。

ただしキャンペーンに申し込むには、以下の条件があります。

  • Webから申し込む
  • クレジットカード払いで申し込む
  • 2つのオプションに加入する

先ほども説明したとおり、決済方法に口座振替を選んだ場合、WEB割キャンペーンは利用できません。
またWEB割キャンペーンに申し込むためには、以下2つのオプションサービスに加入しなければなりません。

  • 安心サポートプラス(月額550円)
  • My Broadサポート(月額907円)

「安心サポートプラス」は、端末が故障した時に無料で修理してもらえるサービスです。
ただし修理してもらえるのは、正常な使用状態で故障した場合に限ります。

「My Broadサポート」は、パソコンやスマホの困りごとを、電話や遠隔操作でサポートしてもらえるサービスです。

WEB割キャンペーンに申し込んだ後、オプションサービスはすぐに外すこともできますが、解約の手間がかかる点はデメリットと言えるでしょう。
またWEB割キャンペーンに申し込んで24ヶ月目以内にWiMAXを解約した場合、契約解除料とは別に9,500円のキャンペーン違約金を支払わなければなりません。

まとめ

毎月の月額料金を安く抑えたいのなら、Broad WiMAXがおすすめです。
Broad WiMAXは通常の月額料金が安いだけでなく、契約から24ヶ月目までの月額料金が割引されます。

月額料金が安い他にも、Broad WiMAXには以下のメリットがあります。

  • 口座振替ができる
  • 端末到着8日以内なら、契約をキャンセルできる
  • ギガ放題とライトプランの間でプランの変更が可能
  • 契約解除料を支払わずに他社から乗り換えができる

Broad WiMAXは初期費用が高いのがデメリットですが、WEB割キャンペーンを使えば、初期費用を0円にできます。
WEB割キャンペーンの条件をクリアできるなら、Broad WiMAXはおすすめのプロバイダだと言えるでしょう。

コメント

アバター


ピックアップ記事