•  
  •   
  • ASAHIネットWiMAX2+の料金プランや解約金、メリットやデメリットを解説

WiMAXを契約できるプロバイダは複数あり、それぞれが独自のキャンペーンをして価格競争をしています。
そのなかに、月額料金が6ヶ月間も無料になるプロバイダがあるということをご存知ですか?

そのプロバイダの名前は、「ASAHIネットWiMAX2+」です。

今回はASAHIネットWiMAX2+に興味があるという方のために、お得なキャンペーンや料金プランなどについて解説していきます。

ASAHIネットWiMAX2+とは?

ASAHIネットWiMAX2+は、インターネット・サービス・プロバイダの「朝日ネット」が運営するWiMAXのサービスです。
WiMAXのサービスは、公式である「UQ WiMAX」を始め、複数のプロバイダが、それぞれ運営しています。

どのプロバイダと契約しても、WiMAXの基本的な性能は変わりませんが、最終的な料金が大きく変わります。
なぜなら各プロバイダは自分のところと契約してもらえるように、キャッシュバックや月額料金大幅割引などのキャンペーンを実施しているからです。

ASAHIネットWiMAX2+も、WiMAXのプロバイダの一つです。
ASAHIネットWiMAX2+では、他のプロバイダがやっていないような、驚くべきキャンペーンを実施しています。

では次から、ASAHIネットWiMAX2+のお得なキャンペーンの内容について説明していきましょう。

 

ASAHIネットWiMAX2+のキャンペーン内容

2019年1月時点で、ASAHIネットWiMAX2+では、月額利用料最大6ヶ月無料のキャンペーンを実施しています。
ASAHIネットWiMAX2+と契約すれば、キャンペーンによって、利用開始月と1~5ヶ月目の月額料金が無料になるのです。
(WiMAXでは多くの場合、利用開始月の翌月が1ヶ月目になります)

契約から6ヶ月間の間、かかるのは契約時に支払う事務手数料の3,000円のみです。
今はお金が厳しいからWiMAXとは契約できないという人も、ASAHIネットWiMAX2+となら契約できるのではないでしょうか。

ただしキャンペーンを適用してASAHIネットWiMAX2+と契約し、24ヶ月目以内に解約した場合、10,000円のキャンペーン違約金がかかるので注意しましょう。

月額利用料最大6ヶ月無料のキャンペーンには申込み期限があり、2019年1月31日までとなっています。

ASAHIネットWiMAX2+の公式ページによれば、申込み期間が延長される場合もあるようです。

 

ASAHIネットWiMAX2+のプラン内容と月額料金

ASAHIネットWiMAX2+には、以下2種類のプランがあります。

  • ギガ放題・LTEセットプラン
  • 定額・LTEセットプラン

両プランとも、契約期間は3年です。
ここでは、それぞれのプラン内容と月額料金について説明していきましょう。

ギガ放題・LTEセットプラン

「ギガ放題・LTEセットプラン」は、月間データ通信量に上限がないプランです。
ただし直近3日間のデータ通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの間、速度制限がかかります。

ギガ放題・LTEセットプランの月額料金は、以下のとおりです。

  • 利用開始月…0円
  •  1~5ヶ月目…0円
  • 6ヶ月目~…4,290円

※利用開始月の翌月が1ヶ月目になる

ギガ放題・LTEセットプランの月額料金は4,290円ですが、キャンペーンが適用されて1~5ヶ月目の月額料金が無料になります。

ASAHIネットWiMAX2+では、3年契約の契約期間は37ヶ月間になります。

37ヶ月間の月額料金の総額は、137,280円です。

 

定額・LTEセットプラン

「定額・LTEセットプラン」は、月間のデータ通信量が7GBのプランです。

定額・LTEセットプランの月額料金は、以下のとおりです。

  • 利用開始月…0円
  • 1~5ヶ月目…0円
  • 6ヶ月目~…3,610円

定額・LTEセットプランも、1~5ヶ月目の月額料金が無料になります。

37ヶ月間の月額料金の総額は、115,520円です。

 

ASAHIネットWiMAX2+の解約金

 

契約が満了する「更新月」以外にWiMAXを解約した場合、解約金を支払わなければなりません。

ASAHIネットWiMAX2+の解約金は、以下のとおりです。

 

ASAHIネットWiMAX2+では、37ヶ月目が更新月になります。
37ヶ月目に解約すれば、解約金は一切かかりません。

更新月以外の月に解約した場合、12ヶ月目以内なら19,000円、13~24ヶ月目以内なら14,000円、25ヶ月目以降なら9,500円の解約金がかかります。

 

ASAHIネットWiMAX2+で申し込み可能な端末

WiMAXでは、持ち運び可能な「モバイルルーター」や、自宅で使える「ホームルーター」などの端末を使うことで、スマホやパソコンをネットに接続できるようになります。
WiMAXの端末は、契約時に購入します。

ASAHIネットWiMAX2+では、以下2種類のうち、好きなほうを選択可能です。

「W05」はモバイルルーター、「HOME L01s」はホームルーターです。

端末代金は両機種とも、無料となっています。

 

ASAHIネットWiMAX2+のおすすめポイント

ASAHIネットWiMAX2+は、他のプロバイダと比べて、どこが優れているのでしょうか?
ここでは、ASAHIネットWiMAX2+のおすすめポイントについて紹介していきます。

月額料金6ヶ月無料は破格のサービス!

ASAHIネットWiMAX2+の最大のメリットは、やはり月額料金が6ヶ月無料だという点です。
利用開始月が無料のプロバイダは、他にもいくつかあります。

「DTI WiMAX2+」なら、利用開始月だけでなく、1ヶ月目の月額料金も無料です。
しかし、それ以上の期間の月額料金が無料のプロバイダは他にありません。

最初の半年間の費用を抑えたいという人は、ASAHIネットWiMAX2+がおすすめです。

オプションで「Wi2」が付けられる

ASAHIネットWiMAX2+と契約すれば、国内最大級の公衆無線LANサービス「Wi2(ワイツー)」のオプションサービスを付けられます。
Wi2とは、空港や駅、カフェや飲食店など、全国の様々な施設でWiMAXの公衆無線LANを利用できるサービスです。

Wi2のオプションに加入すれば、スマホやタブレット、パソコンやゲーム機など、Wi-Fi対応の機器を公衆無線LANスポットでネットに接続できます。
Wi2は、以下のシールが貼られている施設で利用可能です。

Wi2は国内最大級の公衆無線LANサービスというだけあって、利用できる施設はたくさんあります。
Wi2が利用可能な施設は、以下のURLから確認できます。

公衆無線LANサービス Wi2 300 |ご利用可能エリア

http://300.wi2.co.jp/area/2/?isp=default

Wi2は有料のオプションサービスですが、月額料金はわずか362円で、初月の料金は無料です。

使わないと思ったら、好きな時に解約でき、解約金もかかりません。

Wi2のオプションを付けられるWiMAXのプロバイダは、あまり多くありません。
そのためWi2を利用したいという人にも、ASAHIネットWiMAX2+はおすすめです。

ASAHIネットWiMAX2+のデメリット

ここまでASAHIネットWiMAX2+のメリットについて紹介してきましたが、ASAHIネットWiMAX2+はデメリットの多いプロバイダでもあります。
ASAHIネットWiMAX2+のデメリットは、以下のとおりです。

  • 選択可能な端末数が少ない
  • auスマートバリューmineに加入できない
  • 解約時の月額料金が高い

先ほども説明したとおり、ASAHIネットWiMAX2+で購入できる端末は、モバイルルーターとホームルーター、それぞれ1種類ずつしかありません。
他のプロバイダではモバイルルーターとホームルーター、合わせて4種類から選べるところが多くなっています。

またASAHIネットWiMAX2+では、「auスマートバリューmine」に加入できません。
auスマートバリューmineとは、auのスマホや携帯電話と契約している人がWiMAXと契約すると、毎月の携帯料金が最大1,000円割引されるサービスです。
他のプロバイダではauスマートバリューmineに加入できるところも多いので、auユーザーは別のプロバイダを検討したほうがいいかもしれません。

さらにASAHIネットWiMAX2+は、解約した月の月額料金が通常よりも高くなります。
解約月の月額料金は、各プランで以下のように変わります。

  • ギガ放題・LTEセットプラン…4,290円→4,850円
  • 定額・LTEセットプラン…3,610円→4,196円

これらのデメリットを許容できない場合は、ASAHIネットWiMAX2+と契約するのは避けたほうが賢明です。

まとめ

ASAHIネットWiMAX2+では、2018年1月時点で6ヶ月間の月額料金が無料になるキャンペーンを実施しています。
最終的にかかる料金で言えば、ASAHIネットWiMAX2+より安いプロバイダは他にもあります。

そのため最終的な料金を安くしたいという方は、別のプロバイダを検討したほうがいいでしょう。
しかし6ヶ月間もWiMAXが無料で使えるプロバイダは他にないため、当面のお金を節約したいという方にはASAHIネットWiMAX2+がおすすめです。

今はお金が厳しいけれど、WiMAXを利用したいという人は、ASAHIネットWiMAX2+との契約を検討してみてはどうでしょうか?

コメント

アバター


ピックアップ記事