•  
  •   
  • 【2019年3月版】月額料金が安いWiMAXのプロバイダを紹介

WiMAXは、複数あるプロバイダのなかから好きなところを選んで契約できます。
同じWiMAXでも、プロバイダによって月額料金が異なります。

せっかく契約するのなら、月額料金が安いところと契約したいという方は多いはずです。
そこで今回はそんな方のために、月額料金が安いプロバイダと、それぞれの月額料金について紹介していきましょう。

月額料金が安い=最終的な料金が安いではない

月額料金が安いプロバイダと契約する前に、知っておくべきことがあります。
それは、必ずしも「月額料金が安いことと最終的な料金が安いことはイコールではない」ということです。

通常であれば月額料金が安いほうが最終的にかかる料金も安いに決まっているのですが、WiMAXの場合はそうではありません。
なぜならWiMAXのプロバイダのなかには、キャッシュバックを実施しているところもあるからです。

高額なキャッシュバックがもらえるプロバイダの月額料金は、決して安くはありません。
しかし月額料金の総額からキャッシュバック金額を引くと、キャッシュバックをしているプロバイダのほうが最終的な料金が安くなることもあります。

2019年3月時点で、WiMAXのプロバイダで最安なのは、最大37,000円のキャッシュバックを実施している「GMOとくとくBB」です。
GMOとくとくBBの月額料金は安くありませんが、最終的な料金を抑えたい人にはおすすめです。

最終的な料金より月額料金の安さを重視するメリット

最終的な料金を安く抑えたいのなら、キャッシュバックをしているプロバイダがおすすめだと説明しましたが、これには注意点もあります。
キャッシュバックは、そのプロバイダと契約した人全員がもらえるわけではありません

以下の場合は、キャッシュバックはもらえないのです。

  • キャッシュバックをもらう前に解約した場合
  • キャッシュバックをもらう手続きを忘れた場合

ほとんどのプロバイダでは、実際にキャッシュバックがもらえるまでの期間が長くなっています。
例えばGMOとくとくBBの場合、キャッシュバックがもらえるのは契約13ヶ月目です。

それまでの間に解約した場合、キャッシュバックはもらえません。
そのため、それまでに解約する可能性があるという人は、月額料金が安いプロバイダと契約したほうが最終的な料金も安く済みます。

また、キャッシュバックには受取期限があります。
受取期限中に手続きをしなかった場合も、キャッシュバックはもらえません。

キャッシュバックがもらえるまでの期間が長いぶん、手続きをうっかり忘れてしまう人もいるはずです。
そのため、手続きを忘れてしまいそうだという人も、月額料金が安いプロバイダを選んでおいたほうが無難だと言えるでしょう。

月額料金が安いWiMAXのプロバイダ

2019年3月時点で、月額料金が安い、主なプロバイダは以下のとおりです。

  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX 2+
  • So-net WiMAX
  • カシモWiMAX2+

参考までに、「UQ WiMAX(ユーキュー・ワイマックス)」の「ギガ放題」の月額料金は以下のとおりです。

  • 利用開始月…3,696円
  • 1~2ヶ月目…3,696円
  • 3ヶ月目~…4,380円

※利用開始月の翌月を1ヶ月目とした場合

また、7GBのプランの月額料金は3,696円となっています。

先ほど紹介した4つのプロバイダは、UQ WiMAXよりも月額料金がグッと安くなっています。
では次から、各プロバイダの月額料金について紹介していきましょう。

Broad WiMAX

Broad WiMAX(ブロード・ワイマックス)」のギガ放題と7GBプラン、それぞれの月額料金は以下のとおりです。

【ギガ放題】

  • 利用開始月…2,726円の日割り料金
  • 1~2ヶ月目…2,726円
  • 3~24ヶ月目…3,411円
  • 25ヶ月目…4,011円

【7GB】

  • 利用開始月…2,726円の日割り料金
  • 1~24ヶ月目…2,726円
  • 25ヶ月目~…3,326円

本来Broad WiMAXでは、これらの月額料金のほかに18,857円の初期費用を支払わなければなりません。
しかし「web割キャンペーン」に申し込めば、この初期費用の支払いが免除されます。
web割キャンペーンの適用条件は、以下の3つです。

  • クレジットカード決済
  • webでの申込み
  • 指定オプションに加入(オプションは契約後に外してもOK)

ただしweb割キャンペーンを適用して、契約から24ヶ月以内に解約した場合、WiMAXの契約解除料とは別に9,500円のキャンペーン違約金を支払わなければなりません。

BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX 2+(ビッグローブ・ワイマックス・ツープラス)」では、2019年3月時点で、以下2つのうち、好きな方の特典がもらえるキャンペーンを実施しています。

  • 月額料金大幅値引き!
  • キャッシュバック+値引き特典!

これらのうち「月額料金大幅値引き!」を選び、なおかつクレジットカードでの決済の場合、ギガ放題と7GBプラン、それぞれの月額料金は以下のようになります。

【ギガ放題】

  • 利用開始月…0円
  • 1~36ヶ月目…3,620円
  • 37ヶ月目~…4,380円

【7GB】

  • 利用開始月…0円
  • 1~36ヶ月目…2,975円
  • 37ヶ月目~…3,695円

キャンペーンには、以下のURLから申し込み可能です。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/lp/afi/

BIGLOBE WiMAX2+ではクレジットカード決済の場合、24ヶ月目まで月800円の端末代金がかかります。
とはいえ契約中は、端末代金と同じ額が毎月割引されているため、実質的な代金は0円です。

しかし24ヶ月以内に解約した場合、端末代金の残債を支払わなければならないので注意しましょう。

So-net WiMAX

So-net WiMAX(ソネット・ワイマックス)」では、3年契約のプランで契約した場合のみ、「月額大幅割引キャンペーン」が自動的に適用されます。
キャンペーンが適用された場合のSo-net WiMAXの月額料金は、以下のとおりです。

【ギガ放題】

  • 利用開始月…0円
  • 1~36ヶ月目…3,620円
  • 37ヶ月目~…4,379円

【7GB】

  • 利用開始月…0円
  • 1~36ヶ月目…3,020円
  • 37ヶ月目~…3,695円

So-net WiMAXでは、途中で解約してもキャンペーン違約金や端末の残債の請求などはありません。

カシモWiMAX2+

「カシモWiMAX2+」には、「最安級プラン」「新端末プラン」があり、どちらを選択するかによって月額料金が異なります。

最安級プランのギガ放題と7GBプラン、それぞれの月額料金は以下のとおりです。

【ギガ放題】

  • 利用開始月…0円
  • 1ヶ月目…1,380円
  • 2~24ヶ月目…3,480円
  • 25ヶ月目~…4,079円

【7GB】

  • 利用開始月…0円
  • 1ヶ月目…1,380円
  • 2~24ヶ月目…2,880円
  • 25ヶ月目~…3,379円

ただし最安級プランの場合、最新のモバイルルーター「W06」や、最新のホームルーター「L02」を購入できません。
新端末プランなら最新の端末も購入できますが、月額料金が少し高くなってしまいます。

そのため最新の端末が欲しいという人は、別のプロバイダを選ぶといいでしょう。

月額料金が一番お得なプロバイダは?

ここまで月額料金が安いプロバイダについて紹介してきましたが、結局のところ、一番お得なプロバイダはどこなのでしょうか?

各プロバイダの3年間の月額料金の合計は、以下のとおりです。

ギガ放題 7GB
Broad WiMAX 131,352円 108,062円
BIGLOBE WiMAX2+ 130,320円 107,100円
So-net WiMAX 130,320円 108,720円
カシモWiMAX2+ 130,368円 108,168円

では次から、この表をもとに、ギガ放題と7GB、それぞれで一番安いプロバイダはどこなのか紹介していきましょう。

ギガ放題で一番月額料金が安いのは?

ギガ放題プランの月額料金が安いプロバイダの順番は、以下のとおりです。

  1. BIGLOBE WiMAX2+…130,320円
  2. So-net WiMAX…130,320円
  3. カシモWiMAX2+…130,368円
  4. Broad WiMAX…131,352円

ギガ放題プランでは、BIGLOBE WiMAX2+とSo-net WiMAXが一番安いという結果になりました。

7GBで一番月額料金が安いのは?

7GBプランの月額料金が安いプロバイダの順番は、以下のとおりです。

  1. BIGLOBE WiMAX2+…107,100円
  2. Broad WiMAX…108,062円
  3. カシモWiMAX2+…108,168円
  4. So-net WiMAX…108,720円

7GBのプランでは、BIGLOBE WiMAX2+が単独で最も安いという結果になりました。

まとめ

月額料金が安い、主なWiMAXのプロバイダは以下のとおりです。

  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX2+
  • So-net WiMAX
  • カシモWiMAX2+

これらのうち、ギガ放題と7GBプラン、それぞれの3年間の月額料金の合計が最も安いプロバイダは以下のとおりです。

  • ギガ放題…BIGLOBE WiMAX2+・So-net WiMAX
  • 7GB…BIGLOBE WiMAX

ギガ放題の月額料金の総額では、BIGLOBE WiMAX2+とSo-net WiMAXが最安となっています。
しかしBIGLOBE WiMAX2+では、24ヶ月以内に解約した場合、端末代金の残債を支払わなければなりません。
そのため、ギガ放題で契約するならSo-net WiMAXがおすすめです。

7GBプランでは、BIGLOBE WiMAX2+が最安となっています。
その次に安いBroad WiMAXは、24ヶ月以内に解約した場合、キャンペーン違約金を支払わなければなりませんし、カシモWiMAX2+の最安級プランでは最新の端末を購入できません。

そのため途中で解約する可能性があり、なおかつ最新の端末が欲しいのなら、7GBのプランでもSo-net WiMAXがおすすめです。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227