•  
  •   
  • 【WiMAXと比較】NEXTmobileの特徴や料金、メリットやデメリットを解説

スマホやパソコンをWi-Fiに接続できる「モバイルWi-Fiルーター」には、様々な種類があります。
モバイルWi-Fiルーターのうち、特に人気が高いのが「WiMAX(ワイマックス)」です。

しかしなかには、WiMAXに満足できなかったという方もいることでしょう。
そんな方におすすめのモバイルWi-Fiルーターが、「NEXTmobile(ネクストモバイル)」です。

今回はNEXTmobileの特徴や月額料金、WiMAXと比べたメリットやデメリットなどについて紹介していきます。

WiMAXとNEXTmobileの違い

WiMAXとNEXTmobileは全く別のサービスのため、料金プランや通信速度、月間のデータ通信量などが異なります。
しかし一番大きな違いは、それぞれのサービスで使用できる回線です。

WiMAXとNEXTmobile、それぞれが接続できる回線は以下のとおりです。

  • WiMAX…WiMAX2+/au 4G LTE
  • NEXTmobile…Softbank 4G LTE

WiMAXでは、独自の「WiMAX2+(ワイマックス・ツープラス)」の回線が使われています。
WiMAX 2+は通信速度こそ速いのですが、通信可能なエリアが限られているのと、建物内では速度が遅くなるのがデメリットです。

モードを切り替えることでauの「4G LTE」回線を利用することも可能ですが、4G LTE回線の月間データ通信量は7GBまでとなっています。

一方NEXTmobileでは、ソフトバンクの4G LTE回線が使われています
これは、ソフトバンクのスマホで使われているのと同じ回線です。
WiMAX2+ほどの通信速度はありませんが、安定した通信が可能です。

WiMAXと比べたNEXTmobileのメリット

NEXTmobileはWiMAXと比べて、どこが優れているのでしょうか?
ここではNEXTmobileの特徴を紹介しながら、WiMAXと比べたメリットについて説明していきます。

3日間のデータ通信量制限がない

WiMAXには、以下2種類のプランがあります。

  • ギガ放題プラン
  • 7GBプラン

ギガ放題プランは、月間データ通信量に上限がないプランです。
7GBプランはその名のとおり、月間のデータ通信量が7GBのプランです。

これらのうちギガ放題プランは、3日間のデータ通信量の合計が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの間、速度制限がかかります。

しかしNEXTmobileには、WiMAXのような3日間のデータ通信量制限がありません。
契約したプランに応じたデータ通信量の範囲内であれば、3日間にどれだけデータ通信をしても速度制限はかかりません。

データ容量がたっぷり

NEXTmobileのプランは、以下3種類あります。

  • 20GBプラン
  • 30GBプラン
  • 50GBプラン

各プランはそれぞれ、1ヶ月に使用可能なデータ通信量を表しています。
規定のデータ通信量を使い切ると、月末まで速度制限がかかります。

しかしこれだけの通信量があれば、よほどの使い方をしないかぎり、速度制限がかかる心配はほとんどないと言えるでしょう。

契約期間の縛りが短い

モバイルWi-Fiルーターのサービスには、それぞれ契約期間があります。
WiMAXはもともと2年契約が主流でしたが、現在は3年契約しかできないプロバイダも増えています。

2年契約ができるところでも、お得なキャンペーンの適用対象外になるなど、2年契約は不利になっているのが実情です。
その点、NEXTmobileの契約期間は2年間です。

後ほど詳しく説明しますが、モバイルWi-Fiルーターのサービスは契約満了前に解約すると、高額な解約金を支払わなければなりません。
縛り期間が短いほうが、契約を満了するまでの期間も短いため、解約もしやすくなります。

WiMAXより電波が通じるエリアが広い

モバイルWi-Fiルーターは使用するエリアによっては、電波が届かないところもあります。
電波が届かないところでは、当然モバイルWi-Fiルーターを使って、スマホやパソコンをネットに接続することはできません。

先ほども説明したとおり、WiMAXは利用できるエリアがあまり広くありません。
人口の少ない田舎では、WiMAXを利用するのは難しいと言えるでしょう。

その点NEXTmobileはWiMAXより、電波が届く対象エリアが広くなっています

(画像)

先ほど説明したとおり、NEXTmobileで使われているのはソフトバンクのスマホと同じ回線です。
そのため対象エリアも広く、全国の人口カバー率は99%にもおよびます。

電波がWiMAXより安定している

WiMAXの電波は壁を隔てると弱くなるため、建物内では通信速度が遅くなります。
特に地下では、ほとんど使い物になりません。

その点ソフトバンクのスマホと同じ回線を使っているNEXTmobileでは、地下でも電波が入ります

WiMAXと比べたNEXTmobileのデメリット

ここまでNEXTmobileのメリットについて説明してきましたが、これにはデメリットもあります。
ここでは、WiMAXと比べたNEXTmobileのデメリットについて紹介していきましょう。

データ通信量無制限のプランはない

先ほども説明したとおり、NEXTmobileで契約できるプランは、「20GB」「30GB」「50GB」の3種類です。
NEXTmobileには、WiMAXのギガ放題のような、データ通信量無制限のプランはありません

1ヶ月に50GB以上の容量が必要なら、WiMAXのほうがおすすめです。

通信速度はWiMAXより遅い

WiMAXの通信速度は、使用する端末によって異なります。
2019年3月時点で最新の端末である「W06」の通信速度は、下り最大1.2Gbps(1,200Mbps)です。

一方NEXTmobileの通信速度は、下り最大150Mbpsしかありません
とはいえ、ふつうにネットをするぶんには、NEXTmobileの速度でも問題はありません。

契約期間内のプラン変更ができない

WiMAXでは契約期間中、プランの変更ができます。
例えば最初はギガ放題のプランで契約していても、途中で月額料金が安い7GBのプランに変えられるのです。

しかしNEXTmobileでは、契約期間中のプラン変更ができません
最初に契約したプランでデータ通信量が足りないと思ったら、解約して契約し直すしかありません。

NEXTmobileの料金プラン

NEXTmobileの各プランの料金は、それぞれ以下のとおりです。

【20GBプラン】

20GBプランの2年間の月額料金の合計は、69,000円です。

【30GBプラン】

30GBプランの2年間の月額料金の合計は、87,250円です。

【50GBプラン】

50GBプランでは、契約12ヶ月目までは30GBプランと同じ月額料金でNEXTmobileを利用できます。
50GBプランの2年間の月額料金の合計は、103,930円です。

各プランの料金の支払い方法は、以下のとおりです。

  • 20GBプラン…クレジットカード
  • 30GBプラン…クレジットカード・口座振替
  • 50GBプラン…クレジットカード

このように30GBプランのみ、口座振替も可能となっています。
ただし口座振替の場合、別途口座振替手数料が月200円かかります。

20GBと50GBのプランは、クレジットカード決済しかできません。

Nextmobileの解約金

NEXTmobileもWiMAX同様、契約満了月の翌月にある更新月」以外の月に解約した場合、解約金を支払わなければなりません

解約したタイミングごとのNEXTmobileの解約金は、以下のとおりです。

  • 0〜12ヶ月目…19,000円
  • 13〜24ヶ月目…14,000円
  • 25ヶ月目…0円
  • 26ヶ月~…9,500円

NEXTmobileでは、25ヶ月目が更新月になっています。
この月に解約すれば、解約金は一切かかりません。

これ以外の月に解約した場合、12ヶ月目までは19,000円、13~24ヶ月目までは14,000円、26ヶ月目以降は9,500円の解約金がかかります。

NEXTmobileで購入可能な端末

NEXTmobileで購入可能な端末は、以下の2種類です。

FS030W」は、持ち運びができる「モバイルタイプ」のWi-Fiルーターです。
HT100LN」は、自宅で使える「ホームタイプ」のWi-Fiルーターです。

通信速度は、どちらの機種も下り最大150Mbpsとなっています。
どちらの機種も、端末代金は0円です。

まとめ

モバイルWi-Fiルーターには、様々な種類があります。
モバイルWi-Fiルーターのなかでも人気が高いのがWiMAXですが、電波の対象エリアが狭いのと、建物内では使いにくい点がデメリットです。

その点NEXTmobileはソフトバンクのLTE回線を使っているため、対象エリアが広く、建物内や地下でも快適にネット通信ができます。

WiMAXの電波が届かないところに住んでいる方や、建物内でのWiMAXの速度に満足できなかったという方は、NEXTmobileとの契約を検討してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(78): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227