•  
  •   
  • 横浜でWiMAXはどれくらい使える!?カフェや地下鉄で徹底検証!

持ち運びができて、Wi-Fi接続するだけでスマホやパソコンをネットに繋げられるWiMAX。
WiMAXがあれば、データ通信量を気にすることなく外出先でネットを楽しんだり、カフェでパソコンを使って仕事をすることも可能です。

しかしこのWiMAXは実際のところ、外出先でどれくらい使えるものなのでしょうか?
今回はそんな疑問を持っている方のために、横浜の電車や地下鉄、カフェなどでWiMAXの速度や通信状況について検証してきました。

検証に使った端末は最新のW06

今回WiMAXの検証に使用した端末は、2019年4月時点で最新のモバイルルーター「W06」です。
W06は下り最大速度が1.2Gbps(1,200Mbps)と、これまでの端末のなかでも最速を誇ります。

とはいえこれは理論値であり、実際にこの速度が出ることはありません。
しかしそれでも、他の端末より通信速度が速いのは確かです。

W06は、現在ほとんどのWiMAXのプロバイダで購入できます。
またWiMAXが15日間無料で試せる、UQコミュニケーションズのTry WiMAX(トライ・ワイマックス)」でもレンタル可能です。

WiMAXの検証①相鉄線のホームと車内

横浜駅へ向かうため、まずは最寄り駅がある相鉄線の駅に行きました。
ホームで電車を待つ間、測定アプリで速度を測ってみると、以下の結果が出ました。

  • 上り速度→84.0Mbps
  • 下り速度→10.8Mbps

相鉄線は横浜市内にある私鉄で、地下鉄ではありません。
WiMAXは地下では電波が入りにくいのですが、相鉄線のホームは屋外にあるため、なかなか良い速度結果が出ました

もちろんウェブサイトの閲覧やLINEの送信も、問題なくできました。

電車内はやや速度が落ちるが、問題なし

ホームに横浜行きの電車が到着し、早速乗り込みました。
車内には乗客は少なく、横浜に着くまでの間ずっと、席が空いているような状態でした。

WiMAXは混雑している場所だと、他の人が持つスマホによる電波障害で、電波状況が悪くなることもあります。
しかし空いていれば、速度に影響が出る心配はほとんどないでしょう。

電車が動き出した後、再度WiMAXの通信速度を測定してみると、以下の結果が出ました。

  • 上り速度→31.3Mbps
  • 下り速度→9.96Mbps

ホームで測った時と比べると、下り速度は50Mbps以上下がっています。
この原因は、WiMAXの電波は壁を隔てると弱くなる性質があるからです。
屋外に比べて、車内で速度が落ちてしまうのは仕方ありません

とはいえ車内でも、問題なくウェブサイトの閲覧ができました。
ホームにいた時と違ってページが即表示されるというわけにはいきませんでしたが、画像が多いYahoo!のスマホ版サイトも、2~3秒で完全に表示されました。

車内ではゲームもしましたが、こちらもロードが完了するまでに要した時間は2~3秒ほどでした。

このように電車内でも、ネットを使うのに不自由はありませんでした。
試しにWiMAXとスマホの接続を一旦切断して、契約しているMVNOのLTE回線に切り替えて速度計測をすると、通信速度は以下のようになりました。

  • 上り速度→2.33Mbps
  • 下り速度→11.9Mbps

相鉄線の車内では、MVNOのLTE回線よりもWiMAXのほうが圧倒的に速くなっています。

WiMAXの検証②横浜市営地下鉄線のホームと車内

横浜駅に到着後、地下鉄でWiMAXがどれだけ使えるのかを検証するため、今度は横浜市営地下鉄線のホームに向かいました。

先ほども説明したとおり、WiMAXの電波は地下では入りにくくなっています

とはいえ最近は、WiMAXの回線が利用できる地下鉄も増えています。
横浜市営地下鉄線は、UQコミュニケーションズが発表している、WiMAXが利用可能な地下鉄のなかの一つです。

横浜市営地下鉄線の横浜駅のホームは地下3階にあるので、本当に電波が入るのか半信半疑でしたが、実際に計測してみると以下の結果が出ました。

  • 上り速度→34.6Mbps
  • 下り速度→8.85Mbps

なんと横浜市営地下鉄線のホームでは、地下ながら、相鉄線の車内と同じくらいの速度が計測されました
ウェブサイトの表示にかかる時間も、相鉄線の車内と同じくらいでした。

地下鉄の車内では通信速度が激減

横浜市営地下鉄線では、横浜駅から湘南台行きの電車に乗りました。
車内は混んでおらず、座席も充分に空いている状態です。

電車が動き出した後、ウェブサイトにアクセスすると、時間こそかかったものの、なんとか表示されました。
しかし電車が進み、別のページにアクセスすると、今度は全く表示が進みません。

速度を計測してみると、アプリに「ネットワークの接続環境をチェックしてください」という表示が出ました。
どうやら地下鉄内では、やはりネット接続はできないようです。

と思ったのもつかの間、もう一度別のウェブサイトにアクセスしてみると、今度は難なくページが表示されました。
ここでもう一度速度を測定してみると、今度は以下の結果が出ました。

  • 上り速度→2.99Mbps
  • 下り速度→4.26Mbps

これは、桜木町駅と関内駅の間で計測した速度です。
どうやら地下鉄内でも、電車が走っている区間によっては、ネット接続ができるようです。

区間によっては、YouTubeやAmazonプライムビデオで動画の視聴もできました。
この時は読み取り中になることなく、スムーズに再生できました。

上りの車内では電波が入らない状態に

地下鉄内でのWiMAXの通信速度の検証が一通り終わったため、蒔田駅で降車し、今度は横浜方面に向かう上り電車に乗りました。
上り電車ではスマホで時間を潰すつもりでしたが、今度はウェブサイトが全く表示されませんでした。

下りの車内ではネットが閲覧できたのに何故と思い、再度速度を計測してみると、以下の結果が出ました。

  • 上り速度→0.05Mbps
  • 下り速度→6.41Mbps

とはいえこれは、電車が駅のホームに到着する直前の速度です。
速度測定もネット通信をして行うため、通信速度が遅ければ、結果が出るまでに時間がかかります。
各駅停車の電車では、次の駅に到着するまでの間に速度測定が終わらず、電波が入る駅のホームに到着して、ようやく結果が表示されるようになったのです。

地下鉄では走行中、駅のホームから離れれば離れるほど速度が遅くなり、電車がホームに近づくと速度が速くなるようです。
しかし関内と桜木町の間は、下り列車に乗っている時同様、通信速度が速くなりました。

この区間を走っている間は、YouTubeの動画も再生できました。
これは、桜木町と関内が大きな街であることが関係しているのかもしれません。

WiMAXの検証③横浜のカフェ

横浜駅に到着後、最後にカフェでWiMAXの速度の検証をしました。

先ほども説明したとおり、WiMAXの電波は建物内では弱くなる性質を持っています。

建物内でWiMAXを使う場合、屋外に近い窓辺の席がベストなのですが、ここではあえて店内の奥のほうの席を選びました。
1階のカフェの奥の席で計測した結果は、以下のとおりです。

  • 上り速度→48.7Mbps
  • 下り速度→6.14Mbps

ウェブサイトは即ではありませんが、1~2秒もあれば完全に表示されました。
画像が多く使われているスマホ版Yahoo!のページも、5秒もあれば完全に表示されます。

AmazonプライムビデオやAbema TVでの動画の視聴も、問題なくできました。
ふつうにネットを使うぶんには、一番速度が必要となるのは動画の視聴です。
読み込み中にならずに動画が視聴できるのなら、ウェブサイトの閲覧も問題ありません。

地上であれば、パソコンをカフェに持ち込んでのノマドワークも、WiMAXがあれば充分可能だということが今回の検証で証明されたと言えるでしょう。

まとめ

今回、WiMAXを外に持ち出して、横浜市内の電車や地下鉄、カフェなどで検証しましたが、率直な感想として「思っていた以上に使える」と感じました。
特に、地下鉄の駅のホームでも問題なくネット接続ができたのは驚きでした。

地下鉄の車内ではほとんど使用できませんが、これも想定の範囲内です。
地下鉄の車内でネットを使いたい時は、WiMAXではなく、スマホの回線を使えば済む話なので問題はありません。

WiMAXの電波の受信状況はエリアによって大きく変わりますが、少なくとも横浜駅近辺でWiMAXを使用したいという方は、安心して契約していいのではないでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227