•  
  •   
  • JAL ABCの海外用wifiの特徴や料金プラン、メリットやデメリットを解説

空港で海外用のWi-Fiルーターをレンタルして、渡航先でそのまま使える、便利な海外WiFiレンタルサービス
この海外WiFiレンタルサービスのなかには、JALのグループ会社が運営しているものもあります

「JAL ABC」の海外WiFiは、データ容量が無制限で、料金も破格です。
今回は、海外でデータ通信量を気にすることなく、思い切りネットを楽しみたいという方のために、JAL ABCの海外WiFiレンタルサービスについて紹介していきます。

JAL ABCとは?

JAL ABCは、日本航空(JAL)のグループ会社で、空港宅配サービスなどをしている会社です。
JAL ABCでは、携帯電話やWi-Fiルーターのレンタルサービスである「JAL ABCレンタル」も運営しています。

JAL ABCレンタルのサービスは、以下6種類あります。

  • 海外用WiFiレンタルサービス
  • 日本国内用WiFiレンタルサービス
  • 日本国内用データSIM販売
  • 海外用携帯電話レンタルサービス
  • 日本国内用携帯電話レンタルサービス
  • POCKETALK®レンタルサービス

これらのうちの「海外用WiFiレンタルサービス」は、海外で使用できるモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。
「WiMAX(ワイマックス)」など、国内で使えるモバイルWi-Fiルーターは、海外では使用できません。

海外用のWi-Fiルーターをレンタルすれば、端末とWi-Fi接続することで、海外でもスマホやパソコンをネットに接続できます

 

JAL ABCの海外用WiFiのレンタル方法

JAL ABCの海外用WiFiのレンタル方法は、以下のとおりです。

  1. 申込み
  2. 受取
  3. 利用
  4. 返却

ここでは申込み方法と受取・返却方法について、それぞれ説明していきます。

JAL ABCの海外用WiFiの申込み方法

JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスへの申込み方法は、以下2種類あります。

  • WEBでの申込み
  • 電話での申込み

WEBでは、以下のURLから申込みできます。

https://www.abc.jalabc.com/form/c101/?gcd=2&_ga=2.232921566.11514914.1556499305-1701882938.1554166442

電話で申込む場合は、「0120-086-072」にかけましょう。
電話の受付時間は平日が9~18時、土日祝日は9~17時となっています。

JAL ABCの海外用WiFiの受取・返却方法

JAL ABCの海外用WiFiのルーターの受取・返却方法は、以下2種類あります。

  • 空港受取
  • 宅配受取

空港受取なら、渡航前に受け取って、そのまま飛行機に乗れるので便利です。
JAL ABCの海外用WiFiのルーターの受取ができる空港は、以下の4つです。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

受取時はカウンターに並ぶ必要がありますが、返却時は空港にある専用の「返却BOX」に投入するだけとなっています。
ただし中部国際空港のみ、返却BOXがありません。

受取と返却は空港のほか、宅配でも可能です。
ただし宅配の場合、配送料が750円かかるほか、返送料も自己負担となります。

 

JAL ABCの海外用WiFiの料金プラン

JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスには、以下2種類の料金体系があります。

  • 単国タイプ(1ヶ国への渡航)
  • 周遊タイプ(複数国への渡航)

ここでは、それぞれの料金プランについて詳しく説明していきます。

単国タイプ

単国タイプの場合、レンタル料金は以下3つの要素で決まります。

  • 渡航国
  • 通信速度
  • 渡航日数

他の海外WiFiレンタルサービスの場合、1日あたりに使えるデータ容量によってレンタル料金が異なります。
しかしJAL ABCの単国タイプでは、データ容量は全て「無制限となっています。

通信速度は、以下の2種類です。

  • 4G・LTEプラン
  •  3Gプラン

通信速度は「4G・LTE」のほうが早く、通常料金も3Gより高くなっています。
渡航する国によって、4G・LTEしか使えないところも、3Gしか使えないところもあります。

アメリカ、ハワイ、韓国の1日あたりのレンタル料金は、以下のとおりです。

通常料金 WEB申込み
アメリカ 1,250円 1,000円
ハワイ 1,250円 1,000円
韓国 1,150円 1,000円

※全て4G・LTEプラン

WEBから申込んだ場合、単国タイプなら、渡航国がどこであっても、1日あたりのレンタル料金が1,000円になります。
この1日あたりのレンタル料金に、渡航日数を掛けた値が、最終的なレンタル料金になります。

周遊タイプ

周遊タイプには、さらに以下3つの料金タイプがあります。

  • ヨーロッパ周遊タイプ
  • 世界56ヶ国周遊タイプ
  • 世界177ヶ国周遊タイプ

それぞれの料金プランは、以下のとおりです。

  • ヨーロッパ周遊タイプ

ヨーロッパ周遊タイプ」の場合、データ通信量が「3Gプラン」では1GB、「4G・LTEプラン」では3GBに制限されています。
これは1日に使える量ではなく、利用期間中に使えるデータ通信量です。

  • 世界56ヶ国周遊タイプ


世界56ヶ国周遊タイプ」の場合、データ通信量は無制限です。
ただし、通信速度は「3G」のみとなっています。

  • 世界177ヶ国周遊タイプ


世界177ヶ国周遊タイプ」も、データ通信量は無制限で、通信速度は3Gのみとなっています。

 

JAL ABCの海外用WiFiの支払い方法

JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスの支払い方法は、以下3種類あります。

  • クレジットカード
  • 現金
  • 電子マネー

空港のカウンターでWi-Fiルーターを返却する場合、これら3つのうち、好きな支払い方法を選べます

空港の返却BOXや宅配での返却の場合は、申込み時に入力したクレジットカードからレンタル料金が決済されます。

 

JAL ABCの海外用WiFiのメリット

JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスは、他のサービスと比べて、どこが優れているのでしょうか?
ここでは、JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスのメリットについて紹介していきます。

レンタル料金が安い!

海外用WiFiレンタルサービスのなかで、最もレンタル料金が安いのが「フォートラベル グローバルWiFi」です。
しかしデータ容量無制限のプランに限っては、以下のようにJAL ABCのほうが、1日あたりのレンタル料金が安い国が多くなっています

JAL ABC フォートラベル グローバルWiFi
アメリカ 1,000円 970円
ハワイ 1,000円 970円
韓国 1,000円 890円
タイ 1,000円 1,190円
イギリス 1,000円 1,860円
フランス 1,000円 1,860円
オーストラリア 1,000円 1,860円

※2019年4月29日時点。全て4G・LTEプラン

先ほども説明したとおり、JAL ABCではWEBでの申込みなら、単国での1日あたりのレンタル料金が全て1,000円です。
一方フォートラベル グローバルWiFiは、ヨーロッパではほぼ全ての国の無制限プランのレンタル料金が1,000円を超えています。

そのためヨーロッパに行くのなら、JAL ABCのほうがおすすめです。

空港での受渡手数料が無料!

他の多くの海外WiFiレンタルサービスでは、Wi-Fiルーターの受渡手数料が別途500円かかります。
しかしJAL ABCでは、空港での受渡手数料が一切かかりません
JALマイレージが貯まる!
JAL ABCで海外用WiFiをレンタルすると、以下のマイルやポイントが貯まります


各サービスの、もらえるマイルやポイント数は、以下のとおりです。

  • JALマイレージ…Wi-Fiルーター1台につき200マイル
  • デルタ航空・スカイマイル…利用料金100円につき2マイル
  • ユナイテッド航空・マイレージプラス…利用料金100円につき2マイル
  • Pontaポイント…利用料金200円につき1ポイント

海外WiFiレンタルサービスでマイルが貯まるのは、JAL ABCだけです。

 

JAL ABCの海外用WiFiのデメリット

JAL ABCは、他の海外WiFiレンタルサービスと比べて、対応可能な国と、Wi-Fiルーターを受取可能な空港が少ない点がデメリットです。

JAL ABCでは170以上の国と地域に対応していますが、他の主要な海外WiFiレンタルサービスでは、200以上の国と地域に対応しています。
また、フォートラベル グローバルWiFiや「グローバルWiFi」ではWi-Fiルーターの受取可能な拠点が18あるのに対し、JAL ABCでは4しかありません。

JAL ABCが対応していない国に行く場合や、Wi-Fiルーターの受取が可能な空港を利用しない場合は、他のサービスを利用しましょう。

まとめ

JAL ABCの海外用WiFiレンタルサービスでは、データ容量が無制限になっています。
行き先が1ヶ所で、WEBでの申込みなら、どこに行っても1日あたりのレンタル料金は1,000円と破格です。

Wi-Fiルーターをレンタルできる空港は「成田」「羽田」「中部」「関西」に限られていますが、これらの空港を利用する人には非常におすすめです。

データ通信量を気にすることなく、海外でネットを楽しみたいという人は、ぜひJAL ABCの利用を検討してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227