•  
  •   
  • フォートラベル グローバルWiFiの特徴や料金プラン、メリットを解説

海外に渡航する際、海外Wi-Fiレンタルサービスを利用するのなら、最もおすすめなサービスは「フォートラベル グローバルWiFiで間違いありません。
なぜならフォートラベル グローバルWiFiは、Wi-Fiルーターのレンタル代金が他のサービスと比べても破格だからです。

今回は海外Wi-Fiレンタルサービスの利用を検討している方のために、フォートラベル グローバルWiFiの特徴や料金プラン、メリットなどについて紹介していきます。

フォートラベル グローバルWiFiとは?

フォートラベル グローバルWiFiは、「株式会社ビジョン」が運営する海外Wi-Fiレンタルサービスです。

日本には「WiMAX(ワイマックス)」や「Pocket Wi-Fi(ポケットワイファイ)」などのモバイルWi-Fiルーターがありますが、これらは国内でしか使用できません

そのため海外でモバイルWi-Fiルーターを利用したい場合、海外用のルーターをレンタルしなければなりません。
モバイルWi-Fiルーターは現地でレンタルする方法もありますが、海外Wi-Fiレンタルサービスを利用すれば国内でもレンタル可能です。

海外Wi-Fiレンタルサービスのなかには、同じ株式会社ビジョンが運営する「グローバルWiFi」もあります。
しかしフォートラベル グローバルWiFiとグローバルWiFiは、別のサービスです。

株式会社ビジョンはもともとグローバルWiFiだけを運営していましたが、旅行の口コミサイトである「フォートラベル」と提携してできたのが、フォートラベル グローバルWiFiです。
フォートラベル グローバルWiFiとグローバルWiFiは、Wi-Fiルーターのレンタル代金が異なります。

フォートラベル グローバルWiFiのレンタル方法

フォートラベル グローバルWiFiでWi-Fiルーターをレンタルする手順は、以下のとおりです。

  1. フォートラベル グローバルWiFiのホームページから申込みをする
  2. 渡航日に、空港でWi-Fiルーターを受け取る
  3. 帰国後、空港でWi-Fiルーターを返却する

フォートラベル グローバルWiFiでは、たったこれだけでWi-Fiルーターのレンタルができます。
Wi-Fiルーターは、以下18の拠点で受取り可能です。

Wi-Fiルーターは空港のほかに、宅配での受取りも可能です。

またハワイ・韓国・台湾のいずれかに渡航する場合は、現地での受取りも可能となっています。

フォートラベル グローバルWiFiの料金プラン

フォートラベル グローバルWiFiには、以下2種類の料金体系があります。

  • 1か国に渡航
  • 2か国以上に渡航

ここでは、それぞれの料金プランについて紹介していきます。

1か国に渡航する場合の料金プラン

フォートラベル グローバルWiFiでは、以下4つの要素によってレンタル料金が決まります。

  • 渡航先
  • 容量
  • 通信速度
  • 渡航日数

これらのうちの容量には、以下4種類のプランがあります。

  • 通常…300MB
  • 大容量…600MB
  • 超大容量…1.1GB
  • 無制限

容量はそれぞれ、1日に利用できるデータ量を表しています。
無制限のプランの場合、1日に使えるデータ通信量の制限がありません。

ただし国ごとに利用できるプランが限られており、無制限のプランを利用できるのは韓国と中国、台湾とフィリピンのみです。

通信速度は、以下2種類あります。

  • 4G LTE
  • 3G

3Gよりも4G LTEのほうが、通信速度が速くなっています。
ただしこちらも国によって、3Gしか使えないところや4G LTEしか使えない国があるので注意しましょう。

容量が大きいほど、また通信速度が速いほど、レンタル料金も高額になります。
渡航する国によっても、1日あたりのレンタル料金は異なります。

アメリカ、ハワイ、韓国の各プランの1日あたりのレンタル料金は以下のとおりです。

通常 大容量 超大容量 無制限
アメリカ 240円 320円 420円
ハワイ 240円 340円 420円
韓国 250円 320円 470円 890円

※4G LTEプラン

これに渡航日数をかけた値が、最終的なレンタル料金になります。

2か国以上に渡航する場合の料金プラン

フォートラベル グローバルWiFiは、ヨーロッパやアジアなら、2か国以上に渡航する場合も利用可能です。
この場合、1か国にのみ渡航する場合と料金体系が変わります。

2か国以上渡航する場合、大きく分けて以下3種類の料金体系があります。

  • ヨーロッパ周遊
  • アジア周遊
  • 世界周遊

それぞれの料金プランと1日あたりのレンタル料金は、以下のとおりです。

【ヨーロッパ周遊】

  • 通常×3Gプラン…~1,380円/日
  • 通常×4G LTEプラン…~1,680円/日
  • 大容量×3Gプラン…~1,480円/日
  • 超大容量×4G LTEプラン…~2,080円/日

【アジア周遊】

  • 通常容量×3Gプラン…~1,380円/日
  • 通常容量×4G LTEプラン…~1,680円/日
  • 大容量×3Gプラン…~1,580円/日
  • 大容量×4G LTEプラン…~1,780円/日
  • 超大容量×4G LTEプラン…~1,980円/日

【世界周遊】

  • 世界周遊プラン…~1.870円

こちらも渡航する国によって、利用できるプランが限られてくるので注意しましょう。

フォートラベル グローバルWiFiの支払い方法

フォートラベル グローバルWiFiの料金の支払い方法は、以下2種類あります。

  • クレジットカード決済
  • NP後払い

これらのうちクレジットカードを選んだ場合、申込みが完了した時点で決済されます。

NP後払い」を選んだ場合、料金は帰国後に支払うことになります。
NP後払いとは、後日送られてきた請求書を使って、コンビニや銀行、郵便局で料金の支払いができる決済サービスです。

クレジットカードを持っていないという人は、NP後払いを選択しましょう。

フォートラベル グローバルWiFiのメリット

海外Wi-Fiレンタルサービスは、国内に複数あります。
フォートラベル グローバルWiFiは他のサービスと比べて、どの点が優れているのでしょうか?

ここでは、フォートラベル グローバルWiFiのメリットについて紹介していきます。

レンタル料金が破格!

フォートラベル グローバルWiFiは他の海外Wi-Fiレンタルサービスと比べて、料金が破格となっています。
各サービスのアメリカ、ハワイ、韓国の1日あたりのレンタル料金の比較表は以下のとおりです。

アメリカ ハワイ 韓国
フォートラベル グローバルWiFi 420円 420円 470円
グローバルWiFi 1,470円 1,470円 1,170円
イモトのWiFI 1,880円 1,880円 1,580円
Wi-Ho! 1,250円 1,250円 1,250円

※すべて4G LTEプラン。フォートラベル グローバルWiFiとグローバルWiFiは1.1GB、イモトのWiFiとWi-Ho!は1GBのプランで比較

この表を見れば、フォートラベル グローバルWiFiがどれだけ破格か一目瞭然です。

利用可能国と受取り可能な拠点数が最大級

フォートラベル グローバルWiFiは、200以上の国と地域に対応しています。
これは、海外WiFiレンタルサービスのなかでも最大級となっています。

またフォートラベル グローバルWiFiは、WiFiルーターの受取りができる拠点数も最多です。
各海外WiFiレンタルサービスの拠点数は、以下のとおりです。

  • フォートラベル グローバルWiFi…18拠点
  • グローバルWiFi…18拠点
  • イモトのWiFi…6拠点
  • Wi-Ho!…6拠点

拠点数が多いぶん、どの地域に住んでいる人でも利用しやすくなっています。

スマートピックアップが利用できる

フォートラベル グローバルWiFiでは、以下5つの空港で「スマートピックアップ」も利用できます。

  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 中部空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港

スマートピックアップは、申込み完了後に送られてきたQRコードをかざすだけで、ロッカーに入ったレンタル機器一式を取り出せるサービスです。
スマートピックアップを利用すれば、空港でカウンターに並ばずにWi-Fiルーターを受け取れます。

まとめ

フォートラベル グローバルWiFiは、以下のメリットがある海外Wi-Fiレンタルサービスです。

  • レンタル料金が破格
  • レンタル対応国が最大級
  • 受取可能な拠点数が最多
  • スマートピックアップが利用できる

このように、フォートラベル グローバルWiFiは他の海外Wi-Fiレンタルサービスと比べても、非常にお得で便利なサービスです。
フォートラベル グローバルWiFiには、これと言ったデメリットも見当たりません。

これから海外に渡航する方で、海外Wi-Fiレンタルサービスを利用したいという方は、ぜひフォートラベル グローバルWiFiの利用を検討してみてはどうでしょうか。

コメント

アバター


ピックアップ記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php:227 Stack trace: #0 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single.php(12): require_once() #1 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include('/home/mahito/ne...') #2 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/mahito/ne...') #3 /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/index.php(17): require('/home/mahito/ne...') #4 {main} thrown in /home/mahito/network-fantasia.jp/public_html/wp-content/themes/network/single_blog.php on line 227